十六夜バラ(一重)の、ローズヒップから良い香りが・・・。

 十六夜バラ(一重)のローズヒップが終盤を迎えようとしています。
十六夜バラには八重咲きもありますが、秘密基地の庭には、一重のものしかありません。

 ローズヒップの大きさと香りの良さで、一重のタイプを選びました。
しかし、花も大きく、素敵なのですが、ほとんど一日花というのが残念です。


 今、黄色に熟したローズヒップは、柑橘系の爽やかな香りを運んでくれ、もぎ取ったローズヒップは、まるでミカンでも手に取っているような錯覚にもなります。

 こんなの、お風呂に浮かべたら、どうなんでしょうかね?


■Rosa roxburghii normalis hip
(ロサ ロクスブルギー ノルマリス)のローズヒップは香りも良いですよ。
Rosa roxburghii normalis hip-01


Rosa roxburghii normalis hip-02


Rosa roxburghii normalis hip-03


Rosa roxburghii normalis hip-04

■柚子のようにして、お風呂に浮かべたくなります。どうなんでしょう・・・・ね。
Rosa roxburghii normalis hip-05
スポンサーサイト

いよいよ薪ストーブの季節。

 昨夜は肌寒く感じましたね。
東京では昨日の最低気温が9.9℃、日光では初雪と、冬のような報道がされていました。

 まだ・・・10月の中旬、ひとっ飛びで、冬になった感じさえあります。


 冬の楽しみの一つでもある『薪ストーブ』。
早速試し焚きをしてみました。

 優しい暖かみが身体を包んでくれ、幸せな気持ちになります。



■薪ストーブの火入れです。
薪ストーブ-01


薪ストーブ-02


薪ストーブ-03

■薪ストーブは・・・・Vermont Castings “Encore Everburn
薪ストーブ-04


薪ストーブ-05

サラシナショウマの清楚な花穂。

 秘密基地の庭、木漏れ日の当たるところに最後と思われる、サラシナショウマの白い花穂が1本だけあります。

キンポウゲ科のサラシナショウマ(Cimicifuga simplex)の白い花穂は清楚な美しさを見せ、大好きです。
儚そうに見える花穂は、意外に強く、長い間、その美しさを見せてくれます。



■サラシナショウマ(Cimicifuga simplex)の白い花穂
サラシナショウマ(Cimicifuga simplex)-01


サラシナショウマ(Cimicifuga simplex)-02


サラシナショウマ(Cimicifuga simplex)-03



話のタネにと、ステビア。

 ステビアと聞いて、あぁ・・天然由来のカロリー0の甘味料というのが思い浮かべますね。
ポカリスエットやダイエット食品にたくさん使われていました。

 なんとその甘さが、ショ糖の200-300倍と言うのですから、驚きます。
キク科のステビア(Stevia rebaudiana)は南米パラグアイをはじめとする南アメリカ原産の植物で、現地では薬草として崇められ、
ハーブティとして人気のあるものです。

 一方、ステビアは毒性のあるものという説もあります。
発がん性の物質があるとか・・・・疑いがあるとか・・・諸説が入り交じっているのが現状です。

 南米の現地の方たちが長年使っているという事実もあるのですが・・・・。

 特に面白いのはステビアを堆肥として使用すると、作物に甘みがでるとか・・・そのようなイチゴ・リンゴ・ミカンが販売されているというのも驚かされます。

 秘密基地での、ステビアの栽培はそのような話のネタ。
私はハーブのミントと一緒に、ステビアを少し混ぜ、ハーブティを楽しんでいます。

 そのすっきりとした甘さが、素晴らしく、虜となりますが、ほどほどとしています。



■ステビア(Stevia rebaudiana)の小さな白花
ステビア(Stevia rebaudiana)-01


ステビア(Stevia rebaudiana)-02

■ミントとステビアのハーブティ
 ほんのりとした甘さ、しつこい甘さでないのがいいです。美味しく頂きました。
ミントとステビアのハーブティ

自生種のリンドウ、秘密基地での開花。

 素朴の中にも凜とした美しさのあるリンドウが好きです。
特に、名も無い秘密基地敷地内での自生種のリンドウ。大切にしていますが、花弁がパッとしません。

 今年の雨続きの、天候の悪さも影響しているのか?
ブルーの彩りも、今年は冴え渡っていません。

 しかし・・・・リンドウの顔を見せてくれるだけ、嬉しいです。



■自生種のリンドウ
自生種のリンドウ-01


自生種のリンドウ-02


自生種のリンドウ-03


自生種のリンドウ-04

ランキング

日本ブログ村への参加をしました。(04/01-2015)
KITAHOのデジカメ散歩
八ヶ岳南麓での山里生活と横浜での2地域居住の中で、原種バラを中心とするガ-デニングや菜園、そしてBMW・・Pinarello Prince 好奇心を誘うものが大好きです。

KITAHO

Author:KITAHO
山野草を中心に、好奇心を誘うもの、ワクワクドキドキの世界をデジカメで撮り歩いています。

  Since 2014/07/08

Copyright © KITAHO のデジカメ散歩。 All Rights Reserved

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
KITAHO-Gallery
ちょっと・・・、 覗いていきませんか?       私の写真集です。(*^_^*)
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

KITAHOのデジカメ散歩 -    since 07/08-2014