雑木林の紅葉も終わりですね。

 ここ2・3日で、周辺の山々は新雪に被われています。
朝の気温は氷点下にまで下がるようになり、雑木林では落ち葉が目に付くようになりました。

 雑木林ではコナラやクヌギの紅葉が有終の美を魅せているようです。
来週末には完全に冬枯れの雑木林となるのでしょうね。

 寒い冬が間近です。


■落ち葉でいっぱいの雑木林
落ち葉でいっぱいの雑木林

■コナラのオレンジ色した紅葉が美しいです。
コナラのオレンジ色した紅葉-01


コナラのオレンジ色した紅葉-02


コナラのオレンジ色した紅葉-03


雑木林の紅葉

スポンサーサイト

Rosa.davidiiのローズヒップがオレンジ色から赤に。

 大きなとっくり型のローズヒップをたくさんつける、中国四川省原産の原種バラ・Rosa.davidii。
一季咲きですが、春の透明感のあるピンク色はとっても素敵な原種バラです。

 とっくり形のローズヒップは緑-オレンジ-赤色と、変化をし、ローズヒップを楽しむのもいいもんです。
今、寒さに当たり、オレンジ色していたローズヒップが赤色に変わってきています。



■Rosa.davidiiの赤色に変わったローズヒップ
Rosa.davidiiの赤色に変わったローズヒップ-01


Rosa.davidiiの赤色に変わったローズヒップ-02


Rosa.davidiiの赤色に変わったローズヒップ-03

こんなオケラも好きですねぇ。

 キク科のオケラ(Atractylodes japonica)は、苞と呼ばれる花を包み込んでいる所のおもしろさ(魚の骨のような形)が、話の種になると、秘密基地には植え込んでいます。

 山菜として、絶賛する方たちもいますが、食べる気にはなれません。
まぁ・・・10株そこそこでは、山菜として利用も出来ませんが・・・・・。

 今は、ドライフラワーのような状態となってきていますが、種飛ばしの時季なのです。
風に乗って、遠くまでt根を飛ばしたのでしょう、小さな綿毛の付いた種を風の中に飛ばしています。

 その様の造形が好きですねぇ。



■オケラの種飛ばしの時季
オケラの種飛ばしの時季-01


オケラの種飛ばしの時季-02


オケラの種飛ばしの時季-03


オケラの種飛ばしの時季-04



今朝の甲斐駒ヶ岳

 早朝までシトシトと小雨模様でしたが、朝食を済ませ、ふと、窓を覗きますと、辺り一面霧の中となりました。

 しばらくしますと、突然、甲斐駒ヶ岳方面の霧の隙間が現れ、雪を被った甲斐駒ヶ岳の姿が見えてきました。
大急ぎで、デジカメを持ち出し、シャッターを切りました。

 やはり、霧と雪とのコラボ、そして岩肌の黒色何とも言えない迫力感があります。
今朝から、美しくも迫力ある凄さの甲斐駒ヶ岳を見ることができました。



■霧と雪とのコラボ・・・甲斐駒ヶ岳。
霧と雪とのコラボ・・・甲斐駒ヶ岳-01


霧と雪とのコラボ・・・甲斐駒ヶ岳-02


霧と雪とのコラボ・・・甲斐駒ヶ岳-03

X3のスタッドレスタイヤへの交換。

 いよいよ夏タイヤから雪道仕様のスタッドレスへの履き替えです。
春先、スタッドレスタイヤから夏タイヤへの交換から、またタイヤ交換の季節となってしまいました。

 ここ八ヶ岳南麓では、まだまだ積雪とはなっていませんが、標高を上げるなら、アイスバーンの状態の所も出てきています。
安全第一。スタッドレスへの交換をします。

 BMW/X3のスタッドレスタイヤは245/50-18という大きなタイヤを履きますので、交換作業は結構な肉体労働となります。
エイヤーっと、言った感じでタイヤを持ち上げます。重いんですよ。

 このスタッドレスタイヤを持ち上げらレなくなると言うことは、秘密基地生活が、もうお仕舞いと言うことに繋がりますので、体力はしっかりと保持しなくてはいけません。

 さらに、自分で交換作業と言うことは、諸々の危険への自己責任がついて回りますので、作業自体、慎重を期して行かなければなりません・・・ね。

 ですから・・・工具そのものも、しっかりしたものを用意、さらに、ボルトの締め付け強度を確認するためにもトルクレンチが必要不可欠となります。

 
■スタッドレスへの交換・・・245/50-18という大きなスタッドレスタイヤを履きます
スタッドレスへの交換-01

■工具・・・・しっかりとしたジャッキにインパクトレンチ
スタッドレスへの交換-02


スタッドレスへの交換-03


スタッドレスへの交換-04


スタッドレスへの交換-05

■最後にタイヤの締め付けトルクの確認です。トルクレンチを使います。
 X3はX3は110 N・mで確認です。
スタッドレスへの交換-06



ランキング

日本ブログ村への参加をしました。(04/01-2015)
KITAHOのデジカメ散歩
八ヶ岳南麓での山里生活と横浜での2地域居住の中で、原種バラを中心とするガ-デニングや菜園、そしてBMW・・Pinarello Prince 好奇心を誘うものが大好きです。

KITAHO

Author:KITAHO
山野草を中心に、好奇心を誘うもの、ワクワクドキドキの世界をデジカメで撮り歩いています。

  Since 2014/07/08

Copyright © KITAHO のデジカメ散歩。 All Rights Reserved

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
KITAHO-Gallery
ちょっと・・・、 覗いていきませんか?       私の写真集です。(*^_^*)
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

KITAHOのデジカメ散歩 -    since 07/08-2014