ステンドグラスのパーツ作り。

 足かけ2年目に突入のステンドグラスの制作。
秘密基地の玄関前の、壁部分にはめ込むように制作しています。

 横浜の家の藪ツバキをデザイン化したものです。
今年中には何とかして、完成させたいと思っていますが、遅々として作業が進みません。

 今日は少しだけ、藪ツバキの葉の部分、ガラスの切り出しと銅テープの貼り込みをしました。


■ステンドグラス制作・・・パーツ作り。
ステンドグラス制作-01


ステンドグラス制作-02


ステンドグラス制作-03

■完成を目指していますが・・・・・。(昨年の1月の状態です。)
ステンドグラス制作-04
 

スポンサーサイト

大切にしている玩具・・・鳩車(はとぐるま)。

 学生時代に手に入れた『鳩車』と言う玩具、今も大事にしています。
山岳部の秋合宿が北アルプス・涸沢をベースに10日間ほどやっていました。

 その帰り、松本のお土産店で見付け、購入したものです。

 本当は野沢温泉(長野県)のお土産の玩具なのですが、松本で購入し、後で野沢温泉でのお土産と知りました。
鳩の優しい顔つきと、車輪の付いた格好が気に入り、手に入れ、秘密基地に持ち込んで飾っています。
 
 もう・・・骨董品級の古さとなっていますよね。

 しばらく、手入れもしないまま薪ストーブの近くに置いておいたため、埃まみれで、哀れな姿となっていました。

 今日は、ふとその事に気付き、埃をぬぐい取り、グレープシードオイルを薄く馴染ませてあげました。
これからも大切にしておきたい玩具の一つです。



■鳩車(はとぐるま)
鳩車(はとぐるま)-01


鳩車(はとぐるま)-02


鳩車(はとぐるま)-03


鳩車(はとぐるま)-04

小さな飛行機でも・・・いいなぁ・・・

 甲府に出かける用事が出来ましたので、国道20号をのんびりと走っていますと、韮崎付近で、日本航空学園の小型機セスナやグライダーの練習に出会いましたので、釜無川の土手に車を止め、デジカメを取り出してみました。

 空への憧れからか、パラグライダーを遊び始めたのですが、膝を壊し、パラグライダーを諦めざるを得ませんでした。
日本航空学園の練習機を見る度に、『いいなぁ・・・』の気持ちにさせられます。


■日本航空学園・練習機のセスナ。
日本航空学園・練習機のセスナ-01


日本航空学園・練習機のセスナ-02


日本航空学園・練習機のセスナ-03

■日本航空学園・練習機のグライダー
日本航空学園・練習機のグライダー -01


日本航空学園・練習機のグライダー -02


マツコの知らない世界で見たテーブルタップ。

 昨年12月、『マツコの知らない世界』で、面白いテーブルタップを見ました。
TV画面で見る限り、とても好奇心をくすぐるようなもので、ネット検索を掛けたところ、限定商品と言うことで予約を受け付けていました。

 そのテーブルタップは木製で、個々のコンセントが回転して、大きなACアダプターは他に干渉させないで使用できるようになっており、アイデア商品と共に拘りのあるものと思いました。

 3週間ほど待たされると言うことですが、好奇心旺盛な私のこと、早速予約を入れました。


 確かに、性能的にも雷サージガードも付き、コンセントの数も6個と一括電源スイッチ、定格容量1450W、また各々のコンセントには埃シャッターが付いており、私の好みにぴったりのものでした。


 ここで落ちがあるのですよ。もうびっくりです。
通販での、ものの購入の落とし穴です。

 実際に製品を見ていませんので、しっかりとしたものなのか、性能的にも申し分ないものなのか、TV情報だけの判断での購入ですので、まんまと落とし穴にはまりました。

 やはり・・・MADE IN CHINA製品でしたね。
見てくれは、私の好み・・・初めて見る木製のテーブルタップです。見てくれの良さは抜群。

 しかし・・・ちゃっちいいんですよ。スイッチなど安物のガタガタスイッチ。
もう呆れました。これはオモチャでしたね。

 物作りへのプライドというものはないんでしょうかね。中国。人に優しい中国であってほしいと願うのですが、どうもいけませんね。
コピー商品の横行、ぱくり、当たり前の世界から脱却し、信頼される、尊敬される中国になってほしいと、願わずにはいられませんでした。



■木製のテーブルタップ
木製のテーブルタップ-01

■見た目には、とても素敵なテーブルタップです。
  木目もきれいに見え、良い感じですよね。・・・・でも・・・。
木製のテーブルタップ-02


木製のテーブルタップ-03

■この部分のスイッチが安物のガタガタスイッチです。
 肝心要のスイッチですから、しっかりとしたものを使ってほしいですね。
木製のテーブルタップ-04

    毎回電源オン・オフを繰り返すわけですから、1年使えば必ず1000回以上のオン・オフがあるわけで、本当に耐えられるのか心配です。たぶん、保つわけないです。

八ヶ岳西麓で出会ったイチゴ。

 娘のチビちゃんたちは大のイチゴ好き。
秘密基地でもワイルドストロベリーの選別個体をたくさん栽培しています。
(毎年、粒の大きめで、甘い株をセレクトしていて、もう6年目となります。)

 5月の下旬頃から収穫が始まり、冷凍保存でたくさんのイチゴでジャムを作ります。
お土産で生食用やジャムを持ち帰りますと、大喜びする姿が私の喜びでもあります。


 冬になりますと、意外なところで、イチゴを発見しました。
寒さで凍てつく極寒の地、八ヶ岳西麓で見付けました。

 晴天率日本一と言われる所です。太陽の恵みをさんさんと受け、とても香りの高い、甘いイチゴが出来ています。
娘のチビちゃんたちは、宝石のようなイチゴと絶賛のものです。

 佐賀ほのかと言うイチゴです。

 これから秘密基地に入る度の、毎回のお土産となります。
チビちゃんたちの笑顔は最高の幸せ感を与えてくれます。


■八ヶ岳のお土産・・・八ヶ岳西麓のイチゴ。
八ヶ岳西麓のイチゴ-01


八ヶ岳西麓のイチゴ-02


八ヶ岳西麓のイチゴ-03


八ヶ岳西麓のイチゴ-04


八ヶ岳西麓のイチゴ-05


ランキング

日本ブログ村への参加をしました。(04/01-2015)
KITAHOのデジカメ散歩
八ヶ岳南麓での山里生活と横浜での2地域居住の中で、原種バラを中心とするガ-デニングや菜園、そしてBMW・・Pinarello Prince 好奇心を誘うものが大好きです。

KITAHO

Author:KITAHO
ワクワクドキドキの世界をデジカメで撮り歩いています。

 お気に入りの画像がありましたら、どうぞお使いください。

Since 2014/07/08

Copyright © KITAHO のデジカメ散歩。 All Rights Reserved

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
KITAHO-Gallery
ちょっと・・・、 覗いていきませんか?       私の写真集です。(*^_^*)
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

KITAHOのデジカメ散歩 -    since 07/08-2014