今朝の甲斐駒・・・昨日の雨が雪だったようですね。

 今朝の甲斐駒ヶ岳はうっすらとガスがかかっています。
しばらくすると、ガスが晴れてきましたので、シャッターチャンス。

 デジカメを取り出し、甲斐駒のピークが現れるのを待ちました。
今朝の気温8℃、寒い中、じっと我慢の子でした。



■2000mラインから雪になったようですね。
  甲斐駒ピークから伸びる稜線・・・鋸岳の威容です。
鋸岳の威容

■やっと顔を出した甲斐駒ヶ岳
甲斐駒

スポンサーサイト

今朝の甲斐駒

 昨日の夕刻から降り出した雨は、若葉の成長にはもってこいの雨となりました。

 今朝は、不思議と早い目覚めがあり、デジカメ片手に庭に出てみました。
晴れ渡る青空があり、美しい甲斐駒ヶ岳がそこにありました。

 甲斐駒ヶ岳の美しさは、このときならではのものです。
残雪の白と、岩肌の黒のコントラスト、うっすらと見える芽吹きの山。山並みの美しい季節到来です。



■秘密基地から望む、残雪の甲斐駒ヶ岳
残雪の甲斐駒ヶ岳-01


残雪の甲斐駒ヶ岳-02


残雪の甲斐駒ヶ岳-03

■残雪のアサヨ峰
残雪のアサヨ峰-04

■残雪の鳳凰三山
残雪の鳳凰三山

里は雨・・・山は少しだけ雪。

 昨日は、久しぶりの雨となり、格好のお湿りとなり、植物たちが活き活きとしている感じがします。
山並みを見ますと、岩肌に雪がへばりつき、異様な感じさえします。

 1300m付近から雪が降ったのでしょうね。
素敵な銀世界ではないのですが、岩肌がまだら模様のような雪が見えます。


■甲斐駒
甲斐駒-01


甲斐駒-02

■甲斐駒から連なる鋸岳・・・左に烏帽子が見えます。
鋸岳

■鳳凰三山
鳳凰三山

恐怖心を煽るような甲斐駒の姿。

 黒々とした雲に覆われ始めた甲斐駒の姿が、夕刻時に現れました。
このような恐怖心を煽るような甲斐駒の姿も好きなものです。

 悪魔の住み着いている恐怖の峰を思わせる一瞬です。
思わず書斎から飛び出て、立ち尽くしますが、すぐさま我に返り、デジカメを取り出します。

 怖いもの見たさですね。

 自然界の恐ろしさを表すかのような黒い雲と、どぎつい夕焼け調の赤い雲。
恐怖心を煽り立てるかのように思えます。

   でも・・・・こんな姿も好きなんですよ。


■夕刻時の甲斐駒
夕刻時の甲斐駒-01


夕刻時の甲斐駒-02


夕刻時の甲斐駒-03


ブルーの空が消え、恐ろしいような雲が迫る甲斐駒

 今朝は-4℃と、少し寒い朝を迎えました。
日中は風もなく、穏やかな日差しが暖かく感じられる一日となりました。

 しかし、夕刻からは、気が付かないうちに黒い雲に山々が覆われていました。
明日の天候が悪くなる知らせのようです。

 天気予報でも明日は雨。
少しゆっくりと、部屋の中でのんびりしようと思っています。


■恐ろしいような雲が迫る甲斐駒
甲斐駒-01


甲斐駒-02


甲斐駒-03

ランキング

日本ブログ村への参加をしました。(04/01-2015)
KITAHOのデジカメ散歩
八ヶ岳南麓での山里生活と横浜での2地域居住の中で、原種バラを中心とするガ-デニングや菜園、そしてBMW・・Pinarello Prince 好奇心を誘うものが大好きです。

KITAHO

Author:KITAHO
山野草を中心に、好奇心を誘うもの、ワクワクドキドキの世界をデジカメで撮り歩いています。

  Since 2014/07/08

Copyright © KITAHO のデジカメ散歩。 All Rights Reserved

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
KITAHO-Gallery
ちょっと・・・、 覗いていきませんか?       私の写真集です。(*^_^*)
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

KITAHOのデジカメ散歩 -    since 07/08-2014