知人の庭の白花エンレイソウ。

 秘密基地近くの知人のお庭を訪問させて頂きました。


 そこは大きな雑木林の中に作られた山野草のお庭です。
ほとんどのものが種からの栽培で、イカリソウなど何株あるかわからないといった栽培の達人クラスの方。

 今回、白花エンレイソウ・オオバナエンレイソウをじっくりと見させて頂きました。
腐葉土がたっぷりと堆積した場所だけに、エンレイソウが伸び伸びと育っているようです。

 オオバナエンレイソウに至っては秘密基地のものとは格の違いです。
花径も1.5倍ほどもあり、迫力満点です。



■白花エンレイソウ
白花エンレイソウ-01


白花エンレイソウ-02


白花エンレイソウ-03

■オオバナエンレイソウ
 ダイナミックな大きさに育っています。花径の迫力は満点です。
オオバナエンレイソウ-01


オオバナエンレイソウ-02
スポンサーサイト

ニワトコに小さな小さな花が・・・。

 スイカズラ科のニワトコ、秋には赤い小さな実がいっぱい。秋を飾る樹木の一つですね。

 今、可愛い花を付けています。
花と言っても、一つ一つはとっても小さなもので、その集合体として『花』という感じのものです。

 秘密基地の前をハイキングで通る方たちからも見向きもされない花。マイナーな花ですけど、よく観察しますと、本当に小さな花ですが、可愛い格好を見せます。



■ニワトコの花
ニワトコの花-01


ニワトコの花-02


ニワトコの花-03

朝日に輝くヤマコウバシの新芽。

 ヤマコウバシの新芽が、朝日に輝いています。

 ヤマコウバシと言えば、落葉樹にもかかわらず、冬までには落葉をしません。
新芽の展開と共に落葉が始まります。

 そんなことからか、最近、落ちない・・・受験に落ちないと、縁起物の立ち位置に昇格しています。
受験生のお守りに使われたりで、面白い樹木です。


 庭作業で、ちょっとお疲れモードになりますと、ヤマコウバシの枝をちょっと折り、匂いで気分をリフレッシュしたりしています。
ヤマコウバシはクスノキ科独特の爽やかな香りがあり、いつも楽しませてもらっています。

 秘密基地のヤマコウバシは何本もありますが、ほとんどが植えた覚えのない、野鳥の落とし物からの生長したものです。
大きいもので優に3m越えです。



■ヤマコウバシの新芽が輝いています。
ヤマコウバシの新芽-01


ヤマコウバシの新芽-02


ヤマコウバシの新芽-03


ヤマコウバシの新芽-04


黄色の花と言えば、まずはタンポポ。

 秘密基地のタンポポは、幸運にも『カントウタンポポ』がメインです。
まだまだ、西洋タンポポに負けてはいません。

 いずれは・・・西洋タンポポに駆逐されてしまうかもしれませんが、今のところは元気に繁茂もしています。


 横浜から持ち込んだ『白花タンポポ』も種が飛んだものか、近くの空き地に2株、出現してきました。
もちろん、堀上げ、秘密基地内に移植しておきましたよ。(笑)

 本当に、在来種を大切にしていきたいと思っています。


■カントウタンポポ、健在です。
カントウタンポポ-01


カントウタンポポ-02


カントウタンポポ-03


カントウタンポポ-04


白花タンポポ


白花タンポポ-01



秘密基地のシンボルツリーのミドリヤマサクラ満開。

 シンボルツリーのミドリヤマサクラの開花を見届けるのが今回の目的の一つです。
例年、4月17日には満開を迎えています。

 今年は、17日が咲き始め・・・そして、今日、満開の状態となりました。
暑くなったり、寒くなったりで、桜の方もびっくりしていることでしょうね。

 さらに・・・恐ろしいほどの大風が吹いたりで、花の命も短すぎです。


 このミドリヤマサクラは、大島サクラによく似ているのですが、花が若干小ぶりです。
しかし、大島サクラの魅力を十分備え、秘密基地のシンボルツリーとして、役割を果たしています。

 今日も、何人かの散歩の方たちが、足を止め、高台にある秘密基地を眺めていました。

 白弁のサクラは葉のグ-リンとのコントラストが何とも言えないくらいの美しさを魅せます。


 ありがたいですね。このミドリヤマサクラは秘密基地の自生種です。
建築業者の方が、伐採もしなく、気を付けて工事に入って頂きました。

 お陰で、シンボルツリーとして役目を全うしてくれているんです。


■秘密基地のシンボルツリー『ミドリヤマサクラ』
ミドリヤマサクラ-01


ミドリヤマサクラ-02


ミドリヤマサクラ-03


ミドリヤマサクラ-04


ミドリヤマサクラ-05


ミドリヤマサクラ-06


ランキング

日本ブログ村への参加をしました。(04/01-2015)
KITAHOのデジカメ散歩
八ヶ岳南麓での山里生活と横浜での2地域居住の中で、原種バラを中心とするガ-デニングや菜園、そしてBMW・・Pinarello Prince 好奇心を誘うものが大好きです。

KITAHO

Author:KITAHO
山野草を中心に、好奇心を誘うもの、ワクワクドキドキの世界をデジカメで撮り歩いています。

  Since 2014/07/08

Copyright © KITAHO のデジカメ散歩。 All Rights Reserved

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
KITAHO-Gallery
ちょっと・・・、 覗いていきませんか?       私の写真集です。(*^_^*)
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

KITAHOのデジカメ散歩 -    since 07/08-2014