カタクリの開花に・・・・??

 カタクリに花が立ち上がってきました。
しかし、喜べない状態で・・・・。

 カタクリの球根を手に入れたのが、やはり遅すぎました。

 球根は、じっくりと寒さに遭い、地下で根を張っていきませんと、良い花は付けてくれません。。。ね。
まさに、『地に足を付けて・・・』とは、その通りです。

 ことしはしょうがないと、納得です。
 しかし、花が付きますと、愛しさ百倍となります。

 カタクリのこの彩りは好きですねぇ。


■カタクリの開花(いじけた花ですが・・・・今年はよしとしましょうか。)
カタクリの開花-01


カタクリの開花-02

■花茎(ステム)がもう少し長くなりますと、最高だったのに・・・・ね。花が寝ているようです。
カタクリの開花-03

スポンサーサイト

ヤマシャクヤクの芽吹きにワクワク。

 秘密基地の庭に持ち込もうとヤマシャクヤクをプランター栽培し、3年目。
今年は株分けもし、2つのプランター栽培となっています。

 ヤマシャクヤクは結構な肥料食い。
肥料切れを起こしますと、余り生長がよくありませんと言いますので、バラ用の『バイオゴールド』なるものを使っています。

 さらに・・・油かすと骨粉の固形肥料も同時に与えるという具合です。

 そんなお陰か、良い花を見せて貰っています。・・・・バックアップ用も出来ましたので、そろそろ秘密基地に運び入れる頃合いです。3月にはプランター一つ運び入れようと思います。



  今年も・・・・ヤマシャクヤクお芽吹きが始まり、大きな芽にワクワク。
素敵な、大きな花が見られます・・・・・・ね。


■ヤマシャクヤクの芽吹き
ヤマシャクヤクの芽吹き-01


ヤマシャクヤクの芽吹き-02


ヤマシャクヤクの芽吹き-03

セツブンソウ・・・ようやく開花に。

 一昨年の晩秋に、開花しますよと言われた『セツブンソウの球根』を5級ほど手に入れました。
ところが、開花どころではなく、小さな葉が出ただけで、がっかり。

 小さな球根だったのでしょう。素人の安いからと言って飛びついたのが落とし穴でしたね。

 そして・・・今年、なんとか開花まで漕ぎ着けましたが、私の知っているセツブンソウとはほど遠いものです。
やはり、もう少し球根を肥大させませんと、まともな花は見ることができないのです・・・ね。

 でも・・・でも・・・ウチの奥さんと大喜びでした。

 山野草栽培は・・・しっかりとした苗選び、大きな球根のものをまず手に入れることから・・・ですね。

      学習しました。



■やっと開花しましたセツブンソウ・・・粗末なものですが嬉しいです。
セツブンソウ-01


セツブンソウ-05


セツブンソウ-02



来年こそはしっかりと開花させたい・・・・ですね。



お花のドクターXですか?

 ウチの奥さんの行動が、理解不能です。

 いつも?・・・・知り合いのお花屋さんから、廃棄するような花鉢を持って帰ってきます。
先日もベゴニア4鉢、サイネリア1鉢、プリムラ・ポリアンサ3鉢 抱え込んで持ってきました。

 そして・・・いつも決まって『なんとかして-』と言う具合。

 私はお花のドクターXですかねぇ・・・・???

 見れば、寒さと水切れで、いじけています。
まぁ、温室内で対策してあげれば、なんとか生き延びられそうです。

 もういっぱいの温室内に無理矢理押し込もうという訳です。困ったものです。

 そんな、花鉢がごろごろ。ウチの奥さんの花への愛情はわかりますが・・・・ねぇ????




■回復してきましたよ。まずはベゴニア・・・・
ベゴニア-03


ベゴニア-02


ベゴニア-01


■そして・・・マーガレット・モリンバ ヘリオウォーターメロン

 この株が一番のダメージを受けていましたね。何とか花を付け始め、蕾をいっぱい付けていますので、暖かな春には見事な花鉢と変身できるはずです。
    一応、救急花ドクターですかね。
マーガレット・モリンバ ヘリオウォーターメロン-01


マーガレット・モリンバ ヘリオウォーターメロン-02

■いじけていたマーガレットも、葉がピ~ンとしてきました。
  蕾がいっぱい見えますね。これからが楽しみ。ウチの奥さんこの姿を見て満面の笑顔を見せてくれました。
マーガレット・モリンバ ヘリオウォーターメロン-03

■サイネリアです。
 こちらは水切れさせますと、もういけませんね。
 丁寧な水遣りと、最低温度13℃の温室内で、手当てをしましたら、ちゃんと花も開花させ、回復してきましたよ。
cineraria

   今や、ランのための温室がいじけた花鉢の緊急病棟となっています。
 ウチの奥さん・・・ニコニコしていますが、私はちょっと困惑気味のこと知ってください。

ふっくらとしたカタクリの球根、入手。

 ふっくらとした大きな、カタクリの球根を21球、手に入れました。

 やはり・・・・時期的にちょっと遅いのでしょうか、すでに芽が動いています。
今回は、カタクリの半分の球根は秘密基地に植え込み、残り半分を横浜で、プランター栽培をし、花を楽しむことにしました。

 花を楽しんだ後は、秘密基地に植え込む予定です。

 カタクリを始めとする春の妖精たち.( スプリング・エフェメラル)はその儚(はかな)さ故、とても愛しい思いもします。
見ているだけで、ワクワクもし、笑顔になります・・・・ね。



■ふっくらとしたカタクリの球根の入手。開花が楽しみです。
カタクリの球根-01


カタクリの球根-02


.

ランキング

日本ブログ村への参加をしました。(04/01-2015)
KITAHOのデジカメ散歩
八ヶ岳南麓での山里生活と横浜での2地域居住の中で、原種バラを中心とするガ-デニングや菜園、そしてBMW・・Pinarello Prince 好奇心を誘うものが大好きです。

KITAHO

Author:KITAHO
山野草を中心に、好奇心を誘うもの、ワクワクドキドキの世界をデジカメで撮り歩いています。

  Since 2014/07/08

Copyright © KITAHO のデジカメ散歩。 All Rights Reserved

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
月別アーカイブ
KITAHO-Gallery
ちょっと・・・、 覗いていきませんか?       私の写真集です。(*^_^*)
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

KITAHOのデジカメ散歩 -    since 07/08-2014