オイオイ・・・ちょっと早すぎではないですか? 萩の開花。

 家の近くで、萩の開花が始まっているのに出会いました。
まだ6月ですよ。

 ちょっと早すぎと思うのですが、品種が違うのでしょうか?
季節感がなくなり、嫌な思いが漂います。

 植物の季節を知らせる仕草(?)が好きで、毎日植物を眺めても飽きません。季節感・・・大好きです。
梅雨は梅雨の植物・・・夏は夏の・・・秋には秋の・・・そして冬らしい冬、これが当たり前と思うのですが、狂って、しまっているのでしょうか?


 う~ん、どうなっているのでしょう。
でも・・・萩は萩らしく、良い感じに開花していましたよ。


■早すぎる萩の開花
早すぎる萩の開花-01


早すぎる萩の開花-02


早すぎる萩の開花-03


早すぎる萩の開花-04


スポンサーサイト

ヤブレガサの花を見付けました。

 キク科のヤブレガサ(破れ傘・ Syneilesis palmata)は、秘密基地にたくさんあるのですが、どうしても開花時期に滞在が出来ず、フレッシュな状態での花を見たことがありませんでした。

 長年の夢のような状態でしたが、たまたま行ったお寺さんの境内で、ヤブレガサを見付けました。
なんとまぁ・・・長年の夢のようなフレッシュな花を見ることができ、夢中になって撮影してきました。

 ヤブレガサは芽出しの時のエイリアンのような格好も面白く、話の種にはもってこいのものです。
今回、フレッシュな状態での花を見てみますと、『コウヤボウキ』のような花だったのですね。

 面白い花です。
しかし・・・簡素湯価値と問われますと・・・????ですが・・・。



■ヤブレガサの花
 藪の中にヤブレガサを見付けました。
ヤブレガサの花-03

■話の種になりそうな、好奇心を誘う花です・・・ね。
ヤブレガサの花-01


ヤブレガサの花-02

■コウヤボウキの花(秋・・・9月に開花します。) 似ていると思いませんか?
コウヤボウキの花

ニワゼキショウ、ゆく春を惜しむように・・・。

 もうすっかり、春の面影が薄くなり、梅雨らしさが増してきました。

 アヤメ科のニワゼキショウがゆく春を惜しむかのように、花弁を精一杯に広げています。
道端や芝生の中、小さな花弁の中に、小綺麗にまとまったように美しい世界を魅せてくれるニワゼキショウ、春らしさをいっぱいに見せています。

 初夏への、花たちへのバトンタッチを忘れたように、華やかに咲き誇っています。


■ニワゼキショウ(annual blue-eyed grass)
ニワゼキショウ(annual blue-eyed grass)-01


ニワゼキショウ(annual blue-eyed grass)-02


ニワゼキショウ(annual blue-eyed grass)-03


ニワゼキショウ(annual blue-eyed grass)-04



季節が変わったという実感が・・・ホタルブクロの開花。

 キキョウ科のホタルブクロが開花しています。
毎年、この花を見る度に、春はもう過ぎ去ってしまったという、一抹の寂しさを誘うホタルブクロ。

 6月11日は、秘密基地近くの棚田に『ホタルの舞』が見える頃です。
その頃に、決まって、ホタルブクロが開花してくれます。律儀なものですね。

 蛙の合唱もあり、もう、春といった風情もありません。確かに季節は変化しましたね。

 ホタルブクロを見ますと、いつも・・・過ぎ去った春を確認します。


 そして、初夏の花たちに出会えるという、ワクワクした期待感に変わります。



 いつもの雑木林で、素敵なホタルブクロに出会いました。



■ホタルブクロの開花
ホタルブクロの開花-01


ホタルブクロの開花-02


ホタルブクロの開花-03


ホタルブクロの開花-04


   秘密基地のホタルブクロに、会いたいものです。
 秘密基地のホタルブクロはさらに濃いブルーを彩るものです。

        今週末が楽しみです。

瑞々しいウグイスカグラの実が美味しそう。

 スイカズラ科のウグイスカグラ(Lonicera gracilipes.)の赤い実が完熟しています。
その瑞々しさに、思わず手が出るほどです。
 
 この実は、ほんのりと甘く、なぜか心が和むのがわかります。


 木漏れ日がさんさんと降り注ぐ、この場所は居心地が良いんでしょうね。
ウグイスカグラの実がたくさん付いています。

 雑木林の中の特別な場所です。


■ウグイスカグラの赤い実。
ウグイスカグラの赤い実-01


ウグイスカグラの赤い実-02


ウグイスカグラの赤い実-03


ウグイスカグラの赤い実-04



ランキング

日本ブログ村への参加をしました。(04/01-2015)
KITAHOのデジカメ散歩
八ヶ岳南麓での山里生活と横浜での2地域居住の中で、原種バラを中心とするガ-デニングや菜園、そしてBMW・・Pinarello Prince 好奇心を誘うものが大好きです。

KITAHO

Author:KITAHO
山野草を中心に、好奇心を誘うもの、ワクワクドキドキの世界をデジカメで撮り歩いています。

  Since 2014/07/08

Copyright © KITAHO のデジカメ散歩。 All Rights Reserved

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
KITAHO-Gallery
ちょっと・・・、 覗いていきませんか?       私の写真集です。(*^_^*)
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

KITAHOのデジカメ散歩 -    since 07/08-2014