2ヶ月以上も開花し続けるラン・・・・ニューギニアのラン。

 ニューギニアの原種ランにDen.bracteosum Albaum ’ Rin ’というのあります。
8月に開花のことをアップしたのですが、未だに開花中ですので、再度アップします。

 ランは虫媒花と言って、虫による受粉がされます。
ですから、花の開花というのは重要なことです。2ヶ月も3ヶ月も開花していると言うことには何か理由があってのことでしょう。

 健気(けなげ)にも、お目当ての虫をじっと待ち続けているのでしょうね。
巷には一夜だけしか開花していないというカラスウリの花や月下美人というサボテンのように、受粉のための戦略を何か工夫してほしい気もしないでもないのですが・・・・。


 このニューギニアのランDen.bracteosum Albaum ’ Rin ’はじっと受粉の時を待ち続けていますね。



■Den.bracteosum Albaum ’ Rin ’ デンドロビューム ブラクテオサム アルバム リン
 小さな花の集合体で一つの花を形成しています。
 下手な鉄砲でも数打てば当たるという発想????? もう2ヶ月も開花しています。
Den.bracteosum Albaum ’ Rin ’-01


Den.bracteosum Albaum ’ Rin ’-02


Den.bracteosum Albaum ’ Rin ’-03


Den.bracteosum Albaum ’ Rin ’-04


スポンサーサイト

この彩りが好きなんです。C. bowringiana var. coerulea

 南米、ブラジルに咲く、カトレアの原種 C. bowringiana var. coerulea ' Rin '
このセルレア色に憧れ、大切にしています。

 淡い藤色はラベンダー色の変異体として、希少なものです。
カトレアの原種は、往々にして気難しいものがある一方、C. bowringiana var. coerulea は秋咲きですので、春からの生長が開花まで無加温で出来ます。

   栽培としては安易に取り組め、栽培結果もすぐに出ますので、嬉しい品種ですね。

 大きく、オーバーラップしそうな花弁は、とても良いバランスの花形を形成してくれています。


■C. bowringiana var. coerulea ' Rin ' ボーリンギアナ セルレア ’リン’
C. bowringiana var. coerulea ' Rin '-01


C. bowringiana var. coerulea ' Rin '-02


C. bowringiana var. coerulea ' Rin '-03


C. bowringiana var. coerulea ' Rin '-04

清楚な温室のラン Brassavola Species。

 横浜に戻りました。
横浜は猛暑の真っ只中ですが、明日から10月中旬頃の気温との予報が出ています。

 この暑さは、早く和らいで欲しいです・・・ね。



 ウチの奥さんに水遣りをお願いしていた温室のラン。
様子を見てみますと、中南米原産のBrassavola Species(ブラサボラ 原種ラン)の開花がありました。

 名も無き原種ランですが、星形の花容と共に白とグリーンのコントラストが上品で清楚なものが素敵なランです。
細い花弁が星形に広がり、ふくよかなリップが上品さを魅せています。



■Brassavola Species
Brassavola Species-01


Brassavola Species-02


Brassavola Species-03


Brassavola Species-04


brassavola-sp-08-30-2017-05-01.jpg

ニューギニアの洋ラン原種 Den.bracteosum albaum 'Rin'

 何年か前に、ニューギニアから持ち込んだ洋ラン原種Den.bracteosum albaum 'Rin'に可愛い花が付きました。

 デンドロビューム ブラクテオサムの白花変異のものです。
ニューギニアの低地の樹木に着生するもので、ニューギニア大学ボタニカル ガーデンの園長さんの好意のもと、日本に持ち帰りました。

 余り大きくもなりませんが、しっかりと生長してくれています。
花は2~3cm程度のものが、密集して付き、花期が長いこともあり、たくさんの喜びを与えてくれます。

 このDen.bracteosum albaum 'Rin'は名前に独断と偏見の元、『Rin』と付け、悦に入っています。



■Den.bracteosum albaum 'Rin'
Den.bracteosum albaum 'Rin'-01


Den.bracteosum albaum 'Rin'-02


Den.bracteosum albaum 'Rin'-03


Den.bracteosum albaum 'Rin'-04

思いついたように開花してくれます。Den.secundum var.alba

 東南アジアの原種ラン デンドロビュームの白花です。
Den.secundum var.alba デンドロビューム セクンダム アルバ

 タイ北部の、灌木地帯でのラン採集の際、道端の物売りの方がDen.secundum var.alba の株を裸根で持っていました。
それが欲しいと、交渉し、横浜に持って帰りました。

 このランは本当に気まぐれで・・・多分私の栽培方法(環境)が、上手く馴染まないのか、定期的な開花をしてくれません。


     今朝、気が付きますと、開花しはじめています。

 通常はピンクの小花をびっしりと付けるDen.secundum その白花(Alba)で、大変貴重なものです。
清楚な花容で、オレンジのリップがワンポイントとして美しさに華を添えているようです。


■Den.secundum var.alba デンドロビューム セクンダム アルバ
Den.secundum var.alba -01


Den.secundum var.alba -02


Den.secundum var.alba -03










ランキング

日本ブログ村への参加をしました。(04/01-2015)
KITAHOのデジカメ散歩
八ヶ岳南麓での山里生活と横浜での2地域居住の中で、原種バラを中心とするガ-デニングや菜園、そしてBMW・・Pinarello Prince 好奇心を誘うものが大好きです。

KITAHO

Author:KITAHO
山野草を中心に、好奇心を誘うもの、ワクワクドキドキの世界をデジカメで撮り歩いています。

  Since 2014/07/08

Copyright © KITAHO のデジカメ散歩。 All Rights Reserved

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
KITAHO-Gallery
ちょっと・・・、 覗いていきませんか?       私の写真集です。(*^_^*)
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

KITAHOのデジカメ散歩 -    since 07/08-2014