人参の花を見たく・・・・。

 昨年、冬野菜として人参の栽培をしました。
大きな人参ではなく、小さめの人参ができ、サラダやシチューなどに利用し、とても評判がよかったです。

 で、5本ほど残して、春を迎えました。

大根の花などは知っていましたが、人参の花というのは、まだ見たことがなく、どうせなら、花を付けさせたいという衝動に駆られました。

 6月に入り、ようやく花芽が上がり始め、開花まで漕ぎ着けました。

 すると・・・・なんと、レースフラワーのような花にびっくりです。
オルレアのような錯覚にも、また、アキレア(ノコギリソウ)のような感じにも見えました。
 ハナウドにも似ている感じ。

 意外や意外な花で、花を付けさせて、得をした気分となりました。



■人参の花を見ました。
     この姿はアキレア(ノコギリソウ)ですよね。
人参の花を見ました。-01


人参の花を見ました。-02


人参の花を見ました。-03

■ほとんどレースフラワーですね。
  オルレアやハナウドのような感じになっています。
人参の花を見ました。-04


人参の花を見ました。-05



     結構、ガーデニングに使えそうな感じにもなりました・・・・ね。(*^_^*)



スポンサーサイト

コンニャクの花って、見たことありますか?

 2年前、ウチの奥さんが中程度のコンニャク芋を手に入れてきました。
コンニャクを作ろうと言うことです。

 じゃぁ・・・もう少し大きくしてからと、1年作ってみますと、順調に大きくなり、2玉でき、昨年作る機会も失い、そのままとなり、またまた大きく育ちました。

 地下室で、冬越しさせ、もう遅霜の心配もなくなりましたので、畑に移そうと、地下室を覗きますと、異様な状態のコンニャク芋を見つけました。まさに、エイリアンもどき。

 デッキに運び、日に当てていますと、なんと開花してきました。


 コンニャクの花ですよ。


 植物園で、巨大な『ショクダイオオコンニャクの花』を見たことがありますが、それに近い感じもします。
面白い花を見ることができ、びっくりです・・・ね。

 画像を撮った後、畑に植え込んでおきました。どうなることでしょうか・・・・・????



■コンニャクの花を見ることができましたよ。
花茎まで入れますと130cm~140cmぐらいでしょうか。かなり大きいものです。
コンニャクの花-01


コンニャクの花-02

■これがコンニャクの花・・・まさにエイリアン的。不気味な感じもしますが、じっくり見ていますと、なかなか鑑賞できますよね。
コンニャクの花-03


コンニャクの花-04


ハヤトウリに芽が・・・・。

 キッチンの出窓に置いておいた『ハヤトウリ』に芽が出てきました。
それも日に日に成長しています。

 じつは、このことは建設業者さんに感謝しなければなりません。
基礎断熱工法で、しっかりと秘密基地を施工して頂いたお陰なのです。

 無暖房で最適気温+7℃をキープしますので、水抜き不要の秘密基地となります。もちろん外気温-8.5℃の時もありますが・・・。

 ハヤトウリの芽吹きもありますが、低温に弱いアロエもしっかりと、主の居ない時でも、しっかりと生長してくれています。


■ハヤトウリの芽吹きが始まりました。ちょっと早すぎですよね。
ハヤトウリの芽吹き-01


ハヤトウリの芽吹き-02


ハヤトウリの芽吹き-03



冬野菜の出来。

 秘密基地にも霜が降りてきました。
昨日から氷点下の気温を表すようになり、一段と寒くなりました。

 車も、スタッドレスに履き替えの時季となりましたね。
明日は頑張って、タイヤ交換をしようと思います。

 畑に目をやりますと、大根・白菜・葱・・・小松菜、春菊と鍋にもってこいの野菜が順調に育っています。
毎年、ウチの奥さんやら娘家族、友人たちからのリクエストがあり、横浜に戻る際にはトランクが冬野菜でいっぱいになります。

 今回の大根と白菜は自信作となりました。
大きく、味も野菜の甘さを感じられるものとなり、納得の家庭菜園です。

 大根は、畑に穴を掘り、保存用にしたり、干し大根を作ります。
今回は、まずは干し大根作りから・・・・。

 漬け物は浅漬けが一番。庭のゆずと、ショウガの香りを楽しむのが大好きです。



■大根作りは、楽しいの一言、みんなの笑顔が見られます。
大根作り-01


大根作り-02


大根作り-03

■ウチの奥さんの好物、干し大根を作ります。これも横浜に戻る際のお土産となります。
干し大根作り-01


干し大根作り-02

■夏の頃のいじけた葱が、葉を大きく伸ばして来ました。
 鍋物にはもってこいです。
葱作り-01


葱作り-02

■白菜がとっても大きく育ちました。
白菜作り

ヤマイモの黄葉とムカゴ。

 デッキの脇に育てています『ヤマイモ』が美しい紅葉を見せ始めています。
デッキの脇ですから、風当たりも少なく、葉がボロボロになっていません。

 日当たりも良好で、美しい紅葉を魅せてくれます。
さらに・・・・ムカゴの収穫ができ、おいしいムカゴご飯が楽しめるという一石二鳥のものです。

 ムカゴご飯はホクホクしたムカゴを美味しく炊き込め、秋の貴重な食べ物です。



■ヤマイモの黄葉も美しいです。
ヤマイモの黄葉-01


ヤマイモの黄葉-02


ヤマイモの黄葉-03


ヤマイモのムカゴ-01


ヤマイモのムカゴ-02

■ヤマイモのムカゴがたくさん収穫できました。
        これを使っての、ムカゴご飯はとっても美味しいです。
ヤマイモのムカゴ-03

ランキング

日本ブログ村への参加をしました。(04/01-2015)
KITAHOのデジカメ散歩
八ヶ岳南麓での山里生活と横浜での2地域居住の中で、原種バラを中心とするガ-デニングや菜園、そしてBMW・・Pinarello Prince 好奇心を誘うものが大好きです。

KITAHO

Author:KITAHO
山野草を中心に、好奇心を誘うもの、ワクワクドキドキの世界をデジカメで撮り歩いています。

  Since 2014/07/08

Copyright © KITAHO のデジカメ散歩。 All Rights Reserved

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
KITAHO-Gallery
ちょっと・・・、 覗いていきませんか?       私の写真集です。(*^_^*)
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

KITAHOのデジカメ散歩 -    since 07/08-2014