バラの花のようなキノコ・・・カワラタケ。

 雑木林を散歩しますと、好奇心をフツフツと沸き立てるようなものに出会うことがあります。

 朽ちたコナラに黒いキノコが付いていました。
よく見るとキノコ同士が重なり合って、バラの花弁のように見えてきます。黒バラかとも思える様子に思わずニッコリです。

 以前、横浜の自宅のケヤキを伐採した後に、同じようにカワラタケが出現し、バラの花が出たと驚きました。
今回も、カワラタケの芸術?とも言えそうな、素敵な姿に、思わず時間を忘れました。



■カワラタケによるバラの花の演出?
カワラタケ-01


カワラタケ-02


カワラタケ-03

スポンサーサイト

山野草の芽出しにワクワク。

 秘密基地の山野草が、たくさん目覚めの時を迎えています。

 植物の芽出しは、見ているだけでワクワクしてくるものですよね。
生命力と共に、この凄まじい厳冬期をよくぞ乗り越えましたねと、苦労をねぎらいたくもなるのです。


 そして・・・・開花の時期を想像し、ワクワクしてくるのです。


■秘密基地の山野草の芽出し
 カンゾウ
カンゾウ

■イワシャジン
iwasyajin-03-19-2017-01.jpg

■黄花カタクリ
kibanakatakuri-03-19-2017-01.jpg

■エリンジューム プラナム(マツカサアザミ)
eryngium-planum-03-19-2017-01.jpg

■ボリジ
borage-03-19-2017-01.jpg

■ゲラニューム オリオン
 geranium-orion-03-19-2017-01

■トウテイラン
トウテイラン


トウテイラン-01

■タツナミソウ
tatunamisou-03-19-2017-01.jpg

■オダマキ
  もう・・・蕾まで見えていますよ。
odamaki-03-19-2017-01.jpg

■ミヤコワスレ
miyakowasure-03-19-2017-01.jpg

■紅輪タンポポ
  ロゼットの葉はボロボロですが若芽がしっかりと見えて来ましたね。
kourintanpopo-03-19-2017-01.jpg


■ヤクシマノギク
ヤクシマノギク

■バーバスカム ブラッタリア アルビフローラ
verbascum-blattaria-03-19-2017-01.jpg


暖かな陽気に誘われ、スイセンが一斉に開花し出しました。

 今日は、とても暖かな一日となりました。
すっきりと晴れ渡ったわけではないのですが、春霞のような、日差しの元、庭作業も汗まみれです。

 法面上のスイセンが、この暖かさに誘われ、次々と開花しだしています。
スイセンが開花しますと、華やいだ空気の中に秘密基地が包まれるようです。

 バラの開花時期とは違った華やかさは、冬枯れの庭だけに格別なシーンを見ているようです。



■水仙の開花
 秘密基地では交配種が先に開花し、その後小さめの原集計のスイセンたちの出番となります。
水仙の開花-01


水仙の開花-02


水仙の開花-03


水仙の開花-04


水仙の開花-05


水仙の開花-06


まだまだ・・・秘密基地にはたくさんのスイセン群が、スタンバイしています。
水仙の開花-07

ランキング

日本ブログ村への参加をしました。(04/01-2015)
KITAHOのデジカメ散歩
八ヶ岳南麓での山里生活と横浜での2地域居住の中で、原種バラを中心とするガ-デニングや菜園、そしてBMW・・Pinarello Prince 好奇心を誘うものが大好きです。

KITAHO

Author:KITAHO
山野草を中心に、好奇心を誘うもの、ワクワクドキドキの世界をデジカメで撮り歩いています。

  Since 2014/07/08

Copyright © KITAHO のデジカメ散歩。 All Rights Reserved

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
KITAHO-Gallery
ちょっと・・・、 覗いていきませんか?       私の写真集です。(*^_^*)
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

KITAHOのデジカメ散歩 -    since 07/08-2014