艶やかさ一番、サクラソウ。

 サクラソウが全盛期を迎えています。
サクラソウのピンクの濃淡は艶やかさを演出するにはもってこいのものです。

 サクラソウの色の変異は白~薄ピンク~濃ピンクといろいろありますが、なんと言っても薄ピンクと濃ピンクのコントラストが一番美しく感じます。艶やかさ一番です。

 しかし、面白いことに横浜の同じ環境にありながら、八ヶ岳の秘密基地近くの知人から頂いたサクラソウは、今現在、芽吹きの状態です。これも不思議なことで、サクラソウ個体の特質なのでしょうか?


■サクラソウの艶やかさ
サクラソウ-01


サクラソウ-02


サクラソウ-03


サクラソウ-04


サクラソウ-05


スポンサーサイト

キランソウが美しい彩りを見せます。

 紫色をした小花を見せるシソ科のキランソウ。
別名・・・『地獄の蓋』とも言われ、薬効が高く、『病気で死にかけている人』でも、このキランソウで生き返り、一度開いた『地獄の入り口』に蓋をするというので、この名前がついたとのこと。

 薬草として有名なものですね。


 石垣の隙間に、しがみつくようにして、花を展開していました。


■キランソウ
キランソウ-01


キランソウ-02


キランソウ-03


ヤマシャクヤクのふくよかな姿が美しいですね。

 ヤマシャクヤクが開花して二日目。

 やはり・・・・ヤマシャクヤクは開花して二日目の方が素敵です。
ふくよかな花弁、儚かそうな薄い花弁、これが何とも言えないくらいに魅力的な姿を見せます。



■開花二日目のヤマシャクヤク
ヤマシャクヤク-01


ヤマシャクヤク-02


ヤマシャクヤク-03


ヤブレガサが面白い。

 ヤブレガサが面白い。

 秘密基地のヤブレガサは近くの知人から頂いたもので、とても大きく葉を広げ、破れた傘というイメージに近い感じもしますが、横浜のものは少し小ぶりのものです。

 小ぶりゆえ、可愛いく、破れたカサのような格好がまた可愛いく写るのです。
キク科の破れ傘の花は地味すぎて、お話になりませんが、この時期の姿は何ともユーモラスなもので、お気に入りの山野草の一つとなっています。


■ヤブレガサ
ヤブレガサ-01


ヤブレガサ-02

ランキング

日本ブログ村への参加をしました。(04/01-2015)
KITAHOのデジカメ散歩
八ヶ岳南麓での山里生活と横浜での2地域居住の中で、原種バラを中心とするガ-デニングや菜園、そしてBMW・・Pinarello Prince 好奇心を誘うものが大好きです。

KITAHO

Author:KITAHO
山野草を中心に、好奇心を誘うもの、ワクワクドキドキの世界をデジカメで撮り歩いています。

  Since 2014/07/08

Copyright © KITAHO のデジカメ散歩。 All Rights Reserved

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
KITAHO-Gallery
ちょっと・・・、 覗いていきませんか?       私の写真集です。(*^_^*)
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

KITAHOのデジカメ散歩 -    since 07/08-2014