タツタソウが草むらで咲くようにしています。

 今年のタツタソウは、ちょっと違います。
通常は、葉が展開する前に、開花するのですが・・・・。

 今回は1月に入ってから、植え替えを行い根をいじってしまいました。
それが祟り目となっているのではないでしょうかね。

 あたかも草むらの中で、開花しているような様になっています。
ミニチュア版の、ハスの葉の下に素敵な藤色の花を付けています。


■草むらの中で開花しているようなタツタソウ。
タツタソウ-11


タツタソウ-16


タツタソウ-13

■この素敵な藤色に会いたくて・・・・。
タツタソウ-14


タツタソウ-15
スポンサーサイト

山野草を種から育てる楽しさ。

 桜も咲き、めっきり春らしくなりました。
庭の草花を見ますと、自然と笑顔になって来ます。

 エネルギーを感じさせてくれる芽吹きや花芽・・・若葉の展開と、命の鼓動を感じさせてもらえます。


 特に、種蒔きして育てている山野草類の芽吹きや生長です。
種蒔きして2年経過、そして3年の経過のもの、その動きに感動さえ覚えてきます。



■ムサシアブミ・・・種蒔きしてから3年目に入ります。
 大きく膨らんだ新芽。今年はどのくらいに大きくなるのでしょう・・・か。
 サトイモ科のムサシアブミはグロテスクな花容でウチの奥さんなど、目を背けたくなるようですが、そのグロテスクな格好がまた面白いと思うのですよね。
ムサシアブミ-01


ムサシアブミ-02

■レンゲショウマの苗・・・種蒔きしてから3年目の苗となります。
 ニコニコしてみていますと、3年、あっという間に過ぎ去りましたね。開花まであと2~3年かかりますけど。気のなが~い、話です。
レンゲショウマの苗

■ヤマユリの苗・・・・いっぱいすぎるほどあります。2年目の苗です。
ヤマユリの苗-01


ヤマユリの苗-02


ランキング

日本ブログ村への参加をしました。(04/01-2015)
KITAHOのデジカメ散歩
八ヶ岳南麓での山里生活と横浜での2地域居住の中で、原種バラを中心とするガ-デニングや菜園、そしてBMW・・Pinarello Prince 好奇心を誘うものが大好きです。

KITAHO

Author:KITAHO
山野草を中心に、好奇心を誘うもの、ワクワクドキドキの世界をデジカメで撮り歩いています。

  Since 2014/07/08

Copyright © KITAHO のデジカメ散歩。 All Rights Reserved

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
KITAHO-Gallery
ちょっと・・・、 覗いていきませんか?       私の写真集です。(*^_^*)
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

KITAHOのデジカメ散歩 -    since 07/08-2014