カツラの若葉が美しい。

 木々に若葉が展開してきました。
雑木林は萌黄色に染まってきました。

 秘密基地の庭でも若葉の美しさが日に日に増してきています。
中でもカツラの若葉の美しさは、見ているだけでも素敵な思いになります。

 生意気にも小さな若葉もハート型。萌黄色に染まったハート型は夕陽に透かして見れば、別格な美しさになります・・・ね。


■カツラの若葉
 夕陽に透かして見れば、さらに美しく若葉が見られます。
カツラの若葉-01

■カツラの後方に、甲斐駒ヶ岳が見えます。
カツラの若葉-02

■小さな若葉もハート型の美しさを見せます。
カツラの若葉-03


スポンサーサイト

秘密基地のシンボルツリーのミドリヤマサクラ満開。

 シンボルツリーのミドリヤマサクラの開花を見届けるのが今回の目的の一つです。
例年、4月17日には満開を迎えています。

 今年は、17日が咲き始め・・・そして、今日、満開の状態となりました。
暑くなったり、寒くなったりで、桜の方もびっくりしていることでしょうね。

 さらに・・・恐ろしいほどの大風が吹いたりで、花の命も短すぎです。


 このミドリヤマサクラは、大島サクラによく似ているのですが、花が若干小ぶりです。
しかし、大島サクラの魅力を十分備え、秘密基地のシンボルツリーとして、役割を果たしています。

 今日も、何人かの散歩の方たちが、足を止め、高台にある秘密基地を眺めていました。

 白弁のサクラは葉のグ-リンとのコントラストが何とも言えないくらいの美しさを魅せます。


 ありがたいですね。このミドリヤマサクラは秘密基地の自生種です。
建築業者の方が、伐採もしなく、気を付けて工事に入って頂きました。

 お陰で、シンボルツリーとして役目を全うしてくれているんです。


■秘密基地のシンボルツリー『ミドリヤマサクラ』
ミドリヤマサクラ-01


ミドリヤマサクラ-02


ミドリヤマサクラ-03


ミドリヤマサクラ-04


ミドリヤマサクラ-05


ミドリヤマサクラ-06


朝日に輝くイカリソウ。

 メギ科のイカリソウは独特な形態を持ち、その姿恰好から碇(いかり)を連想させ、ネーミングされたものですよね。
私の好奇心も、この造形美からです。

 形が面白く、そして微妙ながらも色の変異がたくさんありますので、栽培も鑑賞も飽きさせません。
結構、繊細なものかと思っていたのですが、強健な山野草の一つでしょうね。

 秘密基地の庭には、よく馴染み、大きく育ち始めています。

 イカリソウに付いた滴・・・・朝方の小雨に朝陽が当たり、宝石を身にまとったと様なイカリソウに出会いました。



■輝くイカリソウ
輝くイカリソウ-02


輝くイカリソウ-01



輝くイカリソウ-03


ランキング

日本ブログ村への参加をしました。(04/01-2015)
KITAHOのデジカメ散歩
八ヶ岳南麓での山里生活と横浜での2地域居住の中で、原種バラを中心とするガ-デニングや菜園、そしてBMW・・Pinarello Prince 好奇心を誘うものが大好きです。

KITAHO

Author:KITAHO
山野草を中心に、好奇心を誘うもの、ワクワクドキドキの世界をデジカメで撮り歩いています。

  Since 2014/07/08

Copyright © KITAHO のデジカメ散歩。 All Rights Reserved

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
KITAHO-Gallery
ちょっと・・・、 覗いていきませんか?       私の写真集です。(*^_^*)
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

KITAHOのデジカメ散歩 -    since 07/08-2014