カッコウセンノウの面白い花弁が気に入りました。

 ヨーロッパ、コーカサス、シベリアなどに分布し、湿った草地に生えるナデシコ科のカッコウセンノウ。
花容が面白く、山野草会の方から譲り受けました。

 ほんの小さな株でしたが、一本のステムが立ち上がり、可愛い花を付けました。
花弁が透け透け、ヤブレガサ同然な格好ですが、ピンクの花弁が可愛く、面白い花容です。



■カッコウセンノウ(リクニス フロスククリ Lychnis floscuculi)
カッコウセンノウ-01


カッコウセンノウ-02


カッコウセンノウ-03


カッコウセンノウ-04



スポンサーサイト

早咲きの原種バラ・・・Rosa hugonisの開花。

 Rosa hugonis は中国中部に自生をしている原種バラです。
黄色からベージュに近い白に変色していく早咲き種です。

 早咲きの性か、いつも見ることができそうで出来なかった原種バラです。
今回ゴールデンウイーク中、家にいますので、じっくりと眺められました。

 一重の素朴さの漂う中、色と輪数の多さから、豪華さも醸し出しています。


■Rosa hugonis
Rosa hugonis-01


Rosa hugonis-02


Rosa hugonis-03


Rosa hugonis-04


ヘンリーヅタの新芽の美しさ。

 挿し木苗を作ってから3年目。
すごい成長をしています『ヘンリーヅタ』が、美しい新芽を展開してきました。

 小豆色を見せる葉裏とベルベット調のモスグリーンの葉表、このコントラストが朝日に照らし出され、とても美しい姿になっています。

 ヘンリーヅタはブドウ科の 耐寒ツル性植物で、秋の紅葉は、また別次元の美しさを見せ、冬に落葉の時期を迎えます。
落葉する冬は、寂しくなりますが、黒い実をしばらく付け、それもまた風情のあるものとなっています。


■ヘンリーヅタの新芽
ヘンリーヅタの新芽-01


ヘンリーヅタの新芽-02


ヘンリーヅタの新芽-03


安い買い物で、ご満悦。ペチュニアの苗。

 先日、とても安かったので、買ってきたぁ・・・と、ウチの奥さん、笑顔満点で花の苗を持ってきました。
ペチュニアの苗です。

 そうなんですよね、サフィニアの苗と比べますと、ドえらい違いです。
見た目はまったくと言ってよいほど変わらないペチュニアとサフィニア。

 それもそうですよね。サフィニアはペチュニアの改良品種。サントリーと京成バラ園芸が共同で1989年に開発したペチュニアの育成品種で、毎年、色鮮やかで、横に広がる特性を持った品種も作出されています。

 その育成費用が上乗せされているのでしょうね。ペチュニアとの差が見えますが、素人目には違いがわかりません。
そんなこともあり、ブルーノ綺麗な花のペチュニアが、捨て値で出ていたものを手に入れてきたのです。

 花芽を付け、満開となったペチュニア、良い買い物をしたと、喜んでいます、ウチの奥さん。


■ブルーノ綺麗なペチュニア(ブルーの少し筒違う色合いも楽しめます。)
ブルーノ綺麗なペチュニア-01

■濃いブルーのものも。
ブルーノ綺麗なペチュニア-02


ブルーノ綺麗なペチュニア-03

ランキング

日本ブログ村への参加をしました。(04/01-2015)
KITAHOのデジカメ散歩
八ヶ岳南麓での山里生活と横浜での2地域居住の中で、原種バラを中心とするガ-デニングや菜園、そしてBMW・・Pinarello Prince 好奇心を誘うものが大好きです。

KITAHO

Author:KITAHO
山野草を中心に、好奇心を誘うもの、ワクワクドキドキの世界をデジカメで撮り歩いています。

  Since 2014/07/08

Copyright © KITAHO のデジカメ散歩。 All Rights Reserved

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
KITAHO-Gallery
ちょっと・・・、 覗いていきませんか?       私の写真集です。(*^_^*)
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

KITAHOのデジカメ散歩 -    since 07/08-2014