瑠璃色の美しいカタナンケの開花。

 ブル-の花と言わず、瑠璃色の美しいと拘るカタナンケの花。
和名もルリニガナ(瑠璃苦菜)と言います。

 キク科なのですが、半透明の総苞片が珍しく、ここも魅力的なものです。


 今でこそ、苗の販売も目に付くようになりましたが、5年ほど前には躍起になって探し回りましたが、見付けることが出来ず、『じゃあ・・・種から育ててやるぅ~』と、イギリスのJonsons Seedsにお願いしたのを覚えています。

 Catananche caerulea Cupid's Dartは酸性土を嫌い、植え込み材料にちょっとした工夫をします。
草木灰等を少しだけ混ぜ込みます。

 また、南ヨーロッパ、地中海沿岸が原産地ともあってか、乾燥にはめっぽう強く、耐寒性は抜群です。
しかし、一方で、横浜辺りの夏の高温多湿には対応できそうもありません。

 大きくなった株はその力が出て来ますが、子株は耐えきれなく枯れていくのがほとんどです。
苗を作った際にはお裾分けで、清里の知人にも差し上げましたが、大きくなっているのでしょうか?

 ちょっと心配です。

 瑠璃色した花を見れば、何とかしてたくさんの花を見てみたいという欲求に駆られます。
まだまだ、試行錯誤のチャレンジが続くようです・・・・ね。


■Catananche caerulea Cupid's Dart
Catananche caerulea Cupid's Dart-01


Catananche caerulea Cupid's Dart-02


Catananche caerulea Cupid's Dart-03

■半透明の総苞片もドライフラワー的で、美しいものですよね。ここもお気に入りのポイントです。
Catananche caerulea Cupid's Dart-04

■ちょっと日が陰ったり、曇天で暗くなりますと、寝てしまいます。
  神経質なヤツかも知れません。
Catananche caerulea Cupid's Dart-05


スポンサーサイト

ランキング

日本ブログ村への参加をしました。(04/01-2015)
KITAHOのデジカメ散歩
八ヶ岳南麓での山里生活と横浜での2地域居住の中で、原種バラを中心とするガ-デニングや菜園、そしてBMW・・Pinarello Prince 好奇心を誘うものが大好きです。

KITAHO

Author:KITAHO
山野草を中心に、好奇心を誘うもの、ワクワクドキドキの世界をデジカメで撮り歩いています。

  Since 2014/07/08

Copyright © KITAHO のデジカメ散歩。 All Rights Reserved

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
KITAHO-Gallery
ちょっと・・・、 覗いていきませんか?       私の写真集です。(*^_^*)
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

KITAHOのデジカメ散歩 -    since 07/08-2014