秋の七草・・・スタンバイですか? 萩にオミナエシの開花。

 秋の七草、萩・・・・エドシボリが素敵な模様を見せ始めました。
エドシボリと名が付くだけのことはありそうです。

白弁の中には、はっきりとした小豆色した縦縞模様を見せています。 

 小さな世界なのですが、しっかりとした彩りは美しいです。

 また・・・オミナエシ。
秘密基地のオミナエシは矮性のもので、余り大きくなりません。
大きくなったとしても、50cm位です。丁度良い大きさで、上手い具合に調和しています。



■萩・・・エドシボリの開花
萩・・・エドシボリ-01


萩・・・エドシボリ-02

■矮性のオミナエシの開花が始まりました。
オミナエシ-01


オミナエシ-02


オミナエシ-03

スポンサーサイト

MIni-JCW ジョンクーパーワークスと遊んできました。

 甲府の知り合いの所に行った帰り道、MINIのディラーにJCW(ジョン クーパー ワークス)のクロスオーバーがあると言うので、遊ばせて頂きました。

 JCW(ジョン クーパー ワークスJohn Cooper Works)と言うのは、MINIの特別仕様車。
スポーツ系に振ったもので、そのSUVがクロスオーバー。

 小さいながらも、キビキビと走る粋なコンパクトカーです。その拘りと言えば、もう目を見張るものが多いです。


 営業の方に・・・どこかワインディングロードはないですか?と、お話しますと、じゃぁ・・・昇仙峡の方に行きましょうと言うことで、ワクワクドキドキが始まります。

 どうしてもM3と比べてしまいますが、アクセルレスポンスがちょっと、違和感がありましたが、面白い車です。
マニュアル車ではなくAT仕様ですので、エンジンブレーキの効きがM3とは段違い、立ち上がりの物足りなさを感じつつ、2速を駆使してのワインディングロードへ。

 音もワクワクドキドキへの助長をしてくれます。いい音しています。
小さくて、遊び車にはもってこいです。シートもバケットシートで体保持の感触とても良い感じです。

 きっと、営業の方、ドキドキ、ヒヤヒヤしながら助手席で、私のドライビングを見ていたでしょうね。

いっぱい楽しませて頂きました。



■MINI JCW(ジョン クーパー ワークスJohn Cooper Works)
John Cooper Works-01


John Cooper Works-02


John Cooper Works-03

■MINI John Cooper Works 1998 cc 231 PS 350 Nm 
2リッター4気筒ガソリンエンジンをベースに、バルブトロニック、ダイレクト・インジェクション、ツインパワー・ターボ
John Cooper Works-04


John Cooper Works-05

■MINI バケットシート
John Cooper Works-06

■ステアリング
MINI-JCW-01

■最高速260km/hを刻む
MINI-JCW-02


MINI-JCW-03

■真ん中の赤いつまみがイグニッションキーとなります。
MINI-JCW-04

■リアーのエンブレム JCW
MINI-JCW-エンブレム-00

■フロントのエンブレム JCW
MINI-JCW-エンブレム-01

■そしてサイドのエンブレム
サイドのエンブレム
 


秘密基地のムラサキシキブ・・・コムラサキの開花。

 雑木林で出会うムラサキシキブと庭植えで楽しむ『ムラサキシキブ』が、良く混乱します。
私は藤色をした実のたくさん付くムラサキシキブは『コムラサキ』と区別しています。

 雑木林の中で出会う、大きなヤツがムラサキシキブですよね。


 秘密基地では自生のムラサキシキブと横浜から挿し木苗を作り持ち込んだ『コムラサキ』があります。
初夏の丁度今頃、その開花が見られます。

 小さくて、余り存在感のない花ですが、そっと見守るかのように眺めてあげますと、淡い藤色した小花の集合体が、美しく見えます。
ルーペなどを持参で、観察すると、その世界がびっくりするくらいに美しく写ります。



■クマツヅラ科のコムラサキの開花
        学名:Callicarpa dichotoma
                別名:コシキブ(小式部)
コムラサキの開花-01


コムラサキの開花-02

■こんな淡い藤色が好きなんです。ルーペ持参でないと、しっかりと見届けられません。
コムラサキの開花-03


コムラサキの開花-04


開花が進む Casa Blanca Conca D'or。

 先日、カサブランカ コンカドールの開花をアップをアップしましたが、毎日、どんどん開花が進んでいます。
大きな嫌みのない、ほんのりと黄色を帯びた花弁は華やかに感じます。

 その素敵な花が下から上へと、這い上がるように開花が進みます。
花の重みで、茎が耐えられるのかと心配になるほど・・・・。


 確かにねぇ・・・チビちゃんたちの、腕の太さの茎は迫力満点です。
すべての開花までには・・・あと、1週間はかかりますかね。



■Casa Blanca Conca D'or
Casa Blanca Conca D'or-11


Casa Blanca Conca D'or-12


Casa Blanca Conca D'or-13

ランキング

日本ブログ村への参加をしました。(04/01-2015)
KITAHOのデジカメ散歩
八ヶ岳南麓での山里生活と横浜での2地域居住の中で、原種バラを中心とするガ-デニングや菜園、そしてBMW・・Pinarello Prince 好奇心を誘うものが大好きです。

KITAHO

Author:KITAHO
山野草を中心に、好奇心を誘うもの、ワクワクドキドキの世界をデジカメで撮り歩いています。

  Since 2014/07/08

Copyright © KITAHO のデジカメ散歩。 All Rights Reserved

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
KITAHO-Gallery
ちょっと・・・、 覗いていきませんか?       私の写真集です。(*^_^*)
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

KITAHOのデジカメ散歩 -    since 07/08-2014