fc2ブログ

ドライフラワーに持ってこい エリンジウム(マツカサアザミ)。

 セリ科のEryngium planum がいっぱいの花を付けています。
横浜に戻る際の、お土産となりそうです。

 ウチの奥さん、ドライフラワーにしていろいろ部屋に飾ります。
このEryngium planum はもってこいのものです。

 マツカサアザミと呼ばれるようにアザミの出で立ち。トゲがいっぱいです。
不用意に触るなら、手ひどい事になりますから、要注意ですね。

 今回は1m以上にもなったEryngium planum、こぼれ種でも増えてくれ、花穂も何本も立ち上げてくれましたので、早々と切り取り、ドライフラワーとしました。



■Eryngium planum
Eryngium planum


Eryngium planum


Eryngium planum


Eryngium planum


Eryngium planum




Verbascum Blattaria f albiflora(シロバナモウズイカ)

 ビロードモウズイカかを初めとするVerbascum バーバスカムはこぼれ種で、あっという間にはびこみます。
気を付けていませんと、驚くほどとなります。

 白花モウズイカと言われるVerbascum Blattaria f albiflora(バーバスカム ブラッタリア アルビフロラム)も、私が植え込んだものではなく、近くの庭から風に乗ってきた種からの発芽と思われます。

 それが・・・2株・・・5株・・・となっています。
今年は彼方此方から顔を出し、春先のロゼットの状態で数の調整をしています。



 花が開花してみますと、穏やかな気持ちとなりますので、困ったものです。
うっすらとピンクを白い花弁の中に彩り、軟論もの花を付けますので、嫌みにはなりません・・・ね。



■Verbascum Blattaria f albiflora ゴマノハグサ科 モウズイカ属 和名を江差草(えさしぐさ)
     バーバスカムは、ヨーロッパ南部からアジアに自生するゴマノハグサ科の多年草で、別名モウズイカと呼ばれます。
Verbascum Blattaria f albiflora


Verbascum Blattaria f albiflora


Verbascum Blattaria f albiflora


Verbascum Blattaria f albiflora


Verbascum Blattaria f albiflora


涼しげなブルーを見せるハタザオキキョウ。

 ヨーロッパ、西アジア、コーカサス地方原産の帰化植物。

ハタザオキキョウ(Campanula rapunculoides)が涼しげなブルーを見せます。

 栽培は至って簡単で、こぼれ種でも増えてくれますので、嬉しいものです。
透明感のあるブルーの彩りは、涼しげで、たくさんの花を付けますので、庭を見て回るのが楽しくなります。

 耐寒性もあり、秘密基地では、今では脇役的な存在ですが、ひょっとして、将来的にはその存在感が大きくなりそうです。



■ハタザオキキョウ(Campanula rapunculoides) キキョウ科ホタルブクロ属
   デッキ前に、たくさんの花を付けるハタザオキキョウが姿を見せます。
ハタザオキキョウ(Campanula rapunculoides)


ハタザオキキョウ(Campanula rapunculoides)


ハタザオキキョウ(Campanula rapunculoides)


ハタザオキキョウ(Campanula rapunculoides)


クガイソウがいつの間にか出現。

 オオバコ科クガイソウ属(旧ゴマノハグサ科)のクガイソウが、いつの間にか姿を見せるようになりました。
年々、少しづつ、増えているようにも見えます。

 毎年、その姿を見るたびに、嬉しくなります。

 法面上部のトリトマ付近に紛れ込んでいるようです。
草丈も1m近くにもなり、だらしなく倒れることもあり、ちょっと無様です。

 しかし、その花穂の淡いブルーの彩りが魅力です。


■クガイソウ(Veronicastrum japonicum)
クガイソウ(Veronicastrum japonicum)


クガイソウ(Veronicastrum japonicum)


クガイソウ(Veronicastrum japonicum)


クガイソウ(Veronicastrum japonicum)


アカショウマ&アスチルベ。

 アカショウマ&アスチルベ。
似たもの同士です。

 ユキノシタ科アスチルベ(Astilbe) はドイツのアレンズ商会によって、日本のアカショウマやチダケサシ等と交配し、園芸種がたくさん育種されています。

 秘密基地では、それらが元気にしています。
素朴な花ですが、癒やしの花です。


■アカショウマ
アカショウマ


アカショウマ


アカショウマ

■アスチルベ ピンク
  わずかにピンクを帯びます。
アスチルベ ピンク


アスチルベ ピンク


ゲラニューム ロザンネ Geranium 'Rozanne'・・・一番花。

 秘密基地の庭にはゲラニュームは原種バラなどとセット感覚で植え込んでいます。
大きな花を付けるオリオン・小さいながらもその存在感が素敵なビルウォーリス・本当に小さなヒメフウロ・ちちんぷいぷいと言うおまじないのような名前を持つホーカス ポーカズなどたくさんの種類を植え込み楽しんでいます。


 これらに、ちょっと遅れ、ゲラニューム ロザンネ Geranium 'Rozanne'の一番花が現れてきました。
ブルーの彩りなのですが、独特なグラデーションを見せるところが好きですね。

 このロザンネは1990年代に、イギリスで育種された品種で、. ワリキアナム(wallichianum)とヒマラエンセ(himalayense )の交配種。
ヒマラエンセのブルーが美しく現れています。


■ゲラニューム ロザンネ Geranium 'Rozanne'・・・一番花。
ゲラニューム ロザンネ Geranium 'Rozanne'・・・一番花。


ゲラニューム ロザンネ Geranium 'Rozanne'・・・一番花。


ゲラニューム ロザンネ Geranium 'Rozanne'・・・一番花。

■この中心部からのブルーのグラデーションが好き。
ゲラニューム ロザンネ Geranium 'Rozanne'・・・一番花。


ゲラニューム ロザンネ Geranium 'Rozanne'・・・一番花。


ヤマアジサイ 紅 深紅の彩りが・・・。

 ヤマアジサイ 紅の本領発揮になってきました。
可愛らしいピンクの彩りから、濃赤色(深紅)の彩りを見せ始めました。

 まさに、ヤマアジサイ 紅の本領発揮です。
この時を待ち望んでいました。



■ヤマアジサイの本領発揮
  明日、横浜の戻りますので、ヤマアジサイ 紅の彩りの見納めです。
ヤマアジサイの本領発揮


ヤマアジサイの本領発揮


ヤマアジサイの本領発揮


ヤマアジサイの本領発揮



マツバギクの華やかさは一級品。

 ハマミズナ科マツバギク属の多年草、マツバギク。
多肉植物のような出で立ちで、極寒の地で冬越しが出来るのだろうかと、栽培当初は心配していました。

 しかし、その極寒も、ものともせずに、美しい花をいっぱい付けるようになりました。
秘密基地の庭では芝桜に劣りません。

 相当な頑張り屋さんです。
ナデシコと同じく、過酷な場所でもヘイチャラ。

 手間なし植物。。。たまに水遣りが行われ、肥料など一切、あげようとも思いませんが、普通以上に育っています。
ありがたい植物です。



■華やかなマツバギク
華やかなマツバギク


華やかなマツバギク


華やかなマツバギク


華やかなマツバギク


華やかなマツバギク


ナデシコの華やかさ。

 ナデシコも秘密基地では手間いらずの植物です。

 石積みの上に、こぼれ種で、居着いてしまいました。
水遣りも肥料も、お構いなく成長してくれ、華やかな花をいっぱいに付けてくれます。

 花弁の端に付いたフリルの魅力は格別なものがあります。



■ナデシコの華やかさ。
ナデシコの華やかさ。


ナデシコの華やかさ。


ナデシコの華やかさ。


ナデシコの華やかさ。


nadesiko-06-22-2019-05.jpg


早くも、スコッチローズのローズヒップが。。。

 早くも、スコッチローズ(Rosa.spinosissima Altaica)のローズヒップ、色づき始めました。
色づくと言っても、赤ではなく黒色です。

 スコッチローズは夏の暑さに弱く、横浜辺りでは、余り成長は望めません。

 しかし、秘密基地では元気に成長しています。
花も一重の白花からピンク、八重咲き種まであります。このRosa.spinosissima Altaica は一重の、白弁の小さな花を付けます。


■Rosa.spinosissima Altaica・・・黒いローズヒップ
Rosa.spinosissima Altaica・・・黒いローズヒップ


Rosa.spinosissima Altaica・・・黒いローズヒップ


Rosa.spinosissima Altaica・・・黒いローズヒップ


■Rosa.spinosissima Altaica
Rosa.spinosissima Altaica
八ヶ岳南麓-横浜・・KITAHO World
八ヶ岳南麓での山里生活と横浜での2地域居住の中で、原種バラを中心とするガ-デニングや菜園、そしてBMW・・Pinarello Prince 好奇心を誘うものが大好きです。

KITAHO

Author:KITAHO
山野草を中心に、好奇心を誘うもの、ワクワクドキドキの世界をデジカメで撮り歩いています。

 
Copyright © 八ヶ岳南麓-横浜・・・KITAHO World。 All Rights Reserved

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
KITAHO-Gallery
ちょっと・・・、 覗いていきませんか?       私の写真集です。(*^_^*)
RSSフィード
リンク
ブログ記事の検索
過去記事の内容が確認出来ますよ。
八ヶ岳南麓-横浜・・KITAHO World・訪問者数