fc2ブログ

庭のアジサイが素敵です・・・よ。

 ウチの奥さん、アジサイの花が好きで、ヤマアジサイからガクアジサイなど、いろいろなアジサイを持ってきます。
それも・・・・友人知人の庭から挿し木用の枝。

 いきなり持ってきては苗を作って!と、来ますから、もうびっくりです。
まぁ・・・リクエストを聞いてあげますとご機嫌なので、はい・はいと挿し木苗作りに勤しみます。

 そんな訳で、秘密基地の庭のアジサイは、そのほとんどが、挿し木苗からのもの。
唯一、ヤマアジサイの紅(くれない)という品種だけが、私が購入したものです。


 横浜の家では、今、彼方此方からアジサイの美しい彩りが見えてきます。
アジサイは、柔らかな色彩のブルー系が一番。



■柔らかな色彩の、ブルー系のアジサイ。
 下の画像は、すべて同じアジサイです・・・。
柔らかな色彩の、ブルー系のアジサイ。


柔らかな色彩の、ブルー系のアジサイ。


柔らかな色彩の、ブルー系のアジサイ。


柔らかな色彩の、ブルー系のアジサイ。

■これから開花が始まる蕾です。
柔らかな色彩の、ブルー系のアジサイ。



スポンサーサイト



知り合いの庭・・・アカンサス・モリス。 Acanthus mollis

 秘密基地のAcanthus mollisは、ちょうど花穂が伸び始めたばかりでした。
それが知り合いの庭で見たAcanthus mollis、既に開花が始まっています。

 やはり・・・八ヶ岳と横浜では1ヶ月ほどの季節のずれがあるようです。

 秘密基地のAcanthus mollisはAlbaタイプです。
一度移植して、面白いことに気づきました。

 Acanthus mollis Alba の移植時、全部を堀上げられず、一部根が地中に残りました。
それが春になり、発芽してきたんですよ。

 そして1年も経たずに、立派になってきましたので、驚くばかりの生命力です。

アカンサスは大きく育てますと、庭のオーナメンタル(Ornamental)になり、迫力十分な植物ですね。



■知り合いの庭のAcanthus mollis(キツネノマゴ科)
  学名のアカンサスは『とげ』の意味があり、和名をハアザミと言います。
知り合いの庭のAcanthus mollis(キツネノマゴ科)


知り合いの庭のAcanthus mollis(キツネノマゴ科)


知り合いの庭のAcanthus mollis(キツネノマゴ科)


知り合いの庭のAcanthus mollis(キツネノマゴ科)




  

雑木林の中は好奇心と安らぎがいっぱい。。。。ヤマアジサイとアカショウマ。

 雑木林を歩きますと、ヒノキ木立の斜面。。。薄暗いところにヤマアジサイとアカショウマが同居しています。
二つとも、白い萼片や花弁を持っていますので、妙に存在感があります。

 環境が合っているのか、ヤマアジサイの大株、アカショウマの大株と、迫力満点です。



■ヤマアジサイが美しく、君臨するようです。
ヤマアジサイが美しく、君臨するようです。


ヤマアジサイが美しく、君臨するようです。


ヤマアジサイが美しく、君臨するようです。


ヤマアジサイが美しく、君臨するようです。



■白く輝くようなアカショウマ
白く輝くようなアカショウマ


白く輝くようなアカショウマ


白く輝くようなアカショウマ


八ヶ岳南麓-横浜・・KITAHO World
八ヶ岳南麓での山里生活と横浜での2地域居住の中で、原種バラを中心とするガ-デニングや菜園、そしてBMW・・Pinarello Prince 好奇心を誘うものが大好きです。

KITAHO

Author:KITAHO
山野草を中心に、好奇心を誘うもの、ワクワクドキドキの世界をデジカメで撮り歩いています。

 
Copyright © 八ヶ岳南麓-横浜・・・KITAHO World。 All Rights Reserved

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
KITAHO-Gallery
ちょっと・・・、 覗いていきませんか?       私の写真集です。(*^_^*)
RSSフィード
リンク
ブログ記事の検索
過去記事の内容が確認出来ますよ。
八ヶ岳南麓-横浜・・KITAHO World・訪問者数