fc2ブログ

朝陽に輝くクラリーセージ。

 シソ科 ヨーロッパ・中央アジア原産のクラリーセージを、手間いらずの栽培でやっています。
こぼれ種や宿根草扱いで、どんどん増えてくれます。

 全く手間いらずです。
肥料も水遣りも何にもしません。
あえて言うなら、周りの雑草を取ってあげる程度です。そうそう、生産調整で苗の数を調整することの方が手間がかかります・・・ね。

 毎年、八ヶ岳界隈の友人や横浜の友人にお裾分けで、たくさんのクラリーセージの苗をプレゼントしています。

 今の時期になれば、淡い藤色した花弁を穂状に見せ、華やかさを醸し出してくれます。
ガーデニングにはもってこいの、ダイナミックな植物になりますね。


■シソ科 クラリーセージ(Salvia sclarea)
シソ科 クラリーセージ(Salvia sclarea)


シソ科 クラリーセージ(Salvia sclarea)


シソ科 クラリーセージ(Salvia sclarea)


シソ科 クラリーセージ(Salvia sclarea)


シソ科 クラリーセージ(Salvia sclarea)


シソ科 クラリーセージ(Salvia sclarea)


スポンサーサイト



ヤマアジサイ 紅の本領発揮です。

 ヤマアジサイ 紅の淡い萼片の彩りから、素敵な赤色への変化が著しく現れてきました。
ヤマアジサイ 紅の魅力の一つとして、この彩りの変化があります。

 なんと言っても終盤の深紅の彩り、素晴らしいです。
しかし、捨てがたい彩りとして、少女のような、淡いピンクの彩りもあります。

 まずは・・・終盤に入る前の赤色の彩りを楽しみたいです。



■ヤマアジサイ 紅 の素敵な姿。
ヤマアジサイ 紅 の素敵な姿。


ヤマアジサイ 紅 の素敵な姿。


ヤマアジサイ 紅 の素敵な姿。


ヤマアジサイ 紅 の素敵な姿。


ヤマアジサイ 紅 の素敵な姿。


八ヶ岳南麓-横浜・・KITAHO World
八ヶ岳南麓での山里生活と横浜での2地域居住の中で、原種バラを中心とするガ-デニングや菜園、そしてBMW・・Pinarello Prince 好奇心を誘うものが大好きです。

KITAHO

Author:KITAHO
山野草を中心に、好奇心を誘うもの、ワクワクドキドキの世界をデジカメで撮り歩いています。

 
Copyright © 八ヶ岳南麓-横浜・・・KITAHO World。 All Rights Reserved

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
KITAHO-Gallery
ちょっと・・・、 覗いていきませんか?       私の写真集です。(*^_^*)
RSSフィード
リンク
ブログ記事の検索
過去記事の内容が確認出来ますよ。
八ヶ岳南麓-横浜・・KITAHO World・訪問者数