fc2ブログ

涼しげなブルーを見せるハタザオキキョウ。

 ヨーロッパ、西アジア、コーカサス地方原産の帰化植物。

ハタザオキキョウ(Campanula rapunculoides)が涼しげなブルーを見せます。

 栽培は至って簡単で、こぼれ種でも増えてくれますので、嬉しいものです。
透明感のあるブルーの彩りは、涼しげで、たくさんの花を付けますので、庭を見て回るのが楽しくなります。

 耐寒性もあり、秘密基地では、今では脇役的な存在ですが、ひょっとして、将来的にはその存在感が大きくなりそうです。



■ハタザオキキョウ(Campanula rapunculoides) キキョウ科ホタルブクロ属
   デッキ前に、たくさんの花を付けるハタザオキキョウが姿を見せます。
ハタザオキキョウ(Campanula rapunculoides)


ハタザオキキョウ(Campanula rapunculoides)


ハタザオキキョウ(Campanula rapunculoides)


ハタザオキキョウ(Campanula rapunculoides)


スポンサーサイト



クガイソウがいつの間にか出現。

 オオバコ科クガイソウ属(旧ゴマノハグサ科)のクガイソウが、いつの間にか姿を見せるようになりました。
年々、少しづつ、増えているようにも見えます。

 毎年、その姿を見るたびに、嬉しくなります。

 法面上部のトリトマ付近に紛れ込んでいるようです。
草丈も1m近くにもなり、だらしなく倒れることもあり、ちょっと無様です。

 しかし、その花穂の淡いブルーの彩りが魅力です。


■クガイソウ(Veronicastrum japonicum)
クガイソウ(Veronicastrum japonicum)


クガイソウ(Veronicastrum japonicum)


クガイソウ(Veronicastrum japonicum)


クガイソウ(Veronicastrum japonicum)


アカショウマ&アスチルベ。

 アカショウマ&アスチルベ。
似たもの同士です。

 ユキノシタ科アスチルベ(Astilbe) はドイツのアレンズ商会によって、日本のアカショウマやチダケサシ等と交配し、園芸種がたくさん育種されています。

 秘密基地では、それらが元気にしています。
素朴な花ですが、癒やしの花です。


■アカショウマ
アカショウマ


アカショウマ


アカショウマ

■アスチルベ ピンク
  わずかにピンクを帯びます。
アスチルベ ピンク


アスチルベ ピンク


八ヶ岳南麓-横浜・・KITAHO World
八ヶ岳南麓での山里生活と横浜での2地域居住の中で、原種バラを中心とするガ-デニングや菜園、そしてBMW・・Pinarello Prince 好奇心を誘うものが大好きです。

KITAHO

Author:KITAHO
山野草を中心に、好奇心を誘うもの、ワクワクドキドキの世界をデジカメで撮り歩いています。

 
Copyright © 八ヶ岳南麓-横浜・・・KITAHO World。 All Rights Reserved

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
KITAHO-Gallery
ちょっと・・・、 覗いていきませんか?       私の写真集です。(*^_^*)
RSSフィード
リンク
ブログ記事の検索
過去記事の内容が確認出来ますよ。
八ヶ岳南麓-横浜・・KITAHO World・訪問者数