fc2ブログ

ベルガモット・・・一輪だけ開花。

 秘密基地の庭でのベルガモットは恐ろしくなるほどの増え方をしています。
地下茎やらこぼれ種等で、どんどん増えてくれます。

 横浜の庭では、そういうことを恐れ、プランターでの栽培となっています。
2年もすれば、プランターはギューギュー詰め。

 嬉しいやら困ったやらで、複雑です。
そのギューギューのプランター内で、一輪だけ、早々と開花しだしています。



■Monarda didyma (Bergamot) シソ科 ・・・ピンク花です。
 北アメリカのケベックからミシガンに分布している多年草です。
また、ネイティブアメリカンに古くから伝わる伝統的なハーブです。
         抗ウイルス、殺菌作用をもち、香りには消臭や安眠効果もあります。
Monarda didyma (Bergamot) シソ科 ・・・ピンク花です。


Monarda didyma (Bergamot) シソ科 ・・・ピンク花です。


Monarda didyma (Bergamot) シソ科 ・・・ピンク花です。


Monarda didyma (Bergamot) シソ科 ・・・ピンク花です。


スポンサーサイト



秘密基地のルリトラノオ。

 クガイソウとルリトラのはそっくりさん。
見た目では区別が付きません。

 見慣れてきますと、葉の付き方が違うことに気づきます。
4~6枚の輪生する葉が層をなして茎についています。それが・・・クガイソウ。

 そして、対生する2枚の葉が連なるのが・・・ルリトラノオですね。

いずれも、瑠璃色の素敵な彩りを見せ、大好きなものです。



■オオバコ科 ルリトラノオ (学名:Pseudolysimachion)
ルリトラノオ(Pseudolysimachion subsessile )


ルリトラノオ(Pseudolysimachion subsessile )


ルリトラノオ(Pseudolysimachion subsessile )


可愛いコマツナギが顔を出します。

 マメ科のコナツナギ(学名 : Indigofera pseudotinctoria)。
萩のような花を付けています。ピンクの小花はマメ科独特の顔を持っています・・・。
雑木林の縁、路傍の片隅に鎮座していました。

 
 このコマツナギ、漢方では花や若葉を食用とするほか、全草を乾燥させ、煎じて消化不良などに用いているそうですね。


■コマツナギの花
コマツナギの花


コマツナギの花


コマツナギの花


コマツナギの花


八ヶ岳南麓-横浜・・KITAHO World
八ヶ岳南麓での山里生活と横浜での2地域居住の中で、原種バラを中心とするガ-デニングや菜園、そしてBMW・・Pinarello Prince 好奇心を誘うものが大好きです。

KITAHO

Author:KITAHO
山野草を中心に、好奇心を誘うもの、ワクワクドキドキの世界をデジカメで撮り歩いています。

 
Copyright © 八ヶ岳南麓-横浜・・・KITAHO World。 All Rights Reserved

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
KITAHO-Gallery
ちょっと・・・、 覗いていきませんか?       私の写真集です。(*^_^*)
RSSフィード
リンク
ブログ記事の検索
過去記事の内容が確認出来ますよ。
八ヶ岳南麓-横浜・・KITAHO World・訪問者数