中国雲南省の山奥に自生するラン。

 今年も元気な姿を見せてくれました。
中国雲南省の山奥に自生するパフィオペディラムのワーディというランが咲き出しました。

 パフィオペディラムはワシントン条約で、現在は輸入できませんので、すべてのパフィオペディラムは日本で実生に頼っています。
ウチの温室にあるものはワシントン条約が発効される前に、知り合いのラン業者の方から手に入れたもので、山採りそのものの株です。

 もう長い間、ウチの温室内でVIP待遇の元、元気に育ってきています。
その株を元にして何人もの方たちにお裾分けも出来ました。(株分け)

 パフィオペディラムはリップのところがスリッパに似ていると言うことからスリッパオーキッドとニックネームもあります。
姿形ばかりでなく、その色合いや、花弁に見られる点や線の魅力も面白いのです。

 ウチの奥さんなど、開花当初は気持ちが悪いなどと、いつも私の人間性を疑われるような言動がありました。
しかし、最近は慣れたのでしょうか?

   面白い花などと、じっくり見てくれるようになりました。

 パフィオの原種は本当に好奇心をくすぐられるような花が多く、魅力ですよ・・・・ね。


■Paphopedilum wardii ' Rin '
Paphopedilum wardii ' Rin '


Paphopedilum wardii ' Rin ' -01


Paphopedilum wardii ' Rin ' -02


Paphopedilum wardii ' Rin ' -03


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング

日本ブログ村への参加をしました。(04/01-2015)
KITAHOのデジカメ散歩
八ヶ岳南麓での山里生活と横浜での2地域居住の中で、原種バラを中心とするガ-デニングや菜園、そしてBMW・・Pinarello Prince 好奇心を誘うものが大好きです。

KITAHO

Author:KITAHO
山野草を中心に、好奇心を誘うもの、ワクワクドキドキの世界をデジカメで撮り歩いています。

  Since 2014/07/08

Copyright © KITAHO のデジカメ散歩。 All Rights Reserved

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
KITAHO-Gallery
ちょっと・・・、 覗いていきませんか?       私の写真集です。(*^_^*)
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

KITAHOのデジカメ散歩 -    since 07/08-2014