セツブンソウのしたたかな戦略が面白い。


セツブンソウ-01

 寒さのぐっと感じる早春に素敵な花を見せてくれるセツブンソウ。
いつも・・・こんな早い時期に開花して結実するのだろうかと、思ってはいましたが、おっとどっこい、彼らはしたたかな戦略を持っているのですよね。

 通常、野に咲く花たちは風媒花といって風によって花粉をもらうものたちと、虫たちによって花粉をもらう虫媒花があります。
ランなどは虫媒花の筆頭格ですよね。

 虫たちにより花粉をもらい受粉が成功する虫媒花はその虫がいなくなれば、絶滅しかないのです。

しかし・・・この『セツブンソウ』はなんと、両方を受粉の戦略として、持っているのですから驚きます。

セツブンソウ-02

 白く花弁のように見えるものは、萼片(がくへん)と呼ばれるもので、花ではないのですよね。
大きく虫たちにアピールしています。さらに、しべのように黄色に彩られ、まあ~るく点のように配置されたものが、じつは花なのです。
   黄色ですから、虫たちに、ここだよって(*^_^*)、  これもアピールしています。
花が退化して、蜜槽(蜜腺)となったそうです。花蜜で虫を誘っていますね。

セツブンソウ-03


セツブンソウ-04

 セツブンソウの面白いところは、2種類の受粉作用(受粉形態)を持つところです。
なんとまぁ・・・したたかな生き残るための戦略を持っていたのですね。


    セツブンソウ、こんな所も大好きなところです。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング

日本ブログ村への参加をしました。(04/01-2015)
KITAHOのデジカメ散歩
八ヶ岳南麓での山里生活と横浜での2地域居住の中で、原種バラを中心とするガ-デニングや菜園、そしてBMW・・Pinarello Prince 好奇心を誘うものが大好きです。

KITAHO

Author:KITAHO
山野草を中心に、好奇心を誘うもの、ワクワクドキドキの世界をデジカメで撮り歩いています。

  Since 2014/07/08

Copyright © KITAHO のデジカメ散歩。 All Rights Reserved

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
KITAHO-Gallery
ちょっと・・・、 覗いていきませんか?       私の写真集です。(*^_^*)
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

KITAHOのデジカメ散歩 -    since 07/08-2014