自転車のトップモデルはまさに工芸品ですね。

 ここのところ、サイクルショップを覗くことが多くなりました。
イタリアの名門Bianchiに興味を抱くことから、自転車のこと知るようになりました。

 自転車好きの友人が『ちゃりんこ』と私が言いますと、怒ったように、そんな言い方、止めてくれと、よく言われたことが、最近理解できるようになりました。

 自転車各社のトップモデルの凄さ、簡単に馬鹿にできません。
なんといっても車が買える値段すらします。

 チタンやカーボンを素材とすることなど当たり前の世界となり、その機能美と共に実用性の凄さも加わり、まさに工芸品のレベルなのです。

 最近、ロードモデルに目が行くようになり、触れる機会や、その試乗をしてみますと、今回手に入れたBianchiのCamaleonte 4など足下にも及ばないモデルに、ぞっこんと言う、とんでもないことが起こってきました。


 じつは・・・・このモデルもイタリアのすごいヤツなんです。
      PINARELLO(ピナレロ)のPrinceと言うモデルが気に入ってしまいました。
やはり、見てよし、触ってよし、乗ってよし、なんです。秘密基地に飾りたいですね。

    もちろん、飾りっぱなしではなく、使ってなんぼですから、乗りますけどねぇ。

 このPrinceと言うモデルはPINARELLO社の、車の買えるような価格のDOGMA F8の金型を使い、カーボン特性をガチガチのレース仕様からから、少し一般向けに落としたモデルで、感覚的にはフラッグシップモデルなのです。

そうそう、このDOGMAはJAGUARとの共同開発されたものなんですよ。
    もはや、『ちゃりんこ』などと軽々しくも呼べません。

■9月には乗ってみたいモデルPINARELLO PRINCE 2016
PINARELLO PRINCE 2016

■コンポーネントはSHIMANOのアルテグラを使って組んでいます。
PINARELLO PRINCE 2016-01


PINARELLO PRINCE 2016-02


PINARELLO PRINCE 2016-03


PINARELLO PRINCE 2016-04

  こんな自転車で、レースもどきやロングライドなんて、私には出来ませんので、のんびりとサイクリングロードを流す気分で乗りたいです。
        きっと、自転車乗りからは『もったいない』と、言われそうですね。

 趣味なんですから・・・・そんな乗り方も良いんじゃないですか?

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング

日本ブログ村への参加をしました。(04/01-2015)
KITAHOのデジカメ散歩
八ヶ岳南麓での山里生活と横浜での2地域居住の中で、原種バラを中心とするガ-デニングや菜園、そしてBMW・・Pinarello Prince 好奇心を誘うものが大好きです。

KITAHO

Author:KITAHO
山野草を中心に、好奇心を誘うもの、ワクワクドキドキの世界をデジカメで撮り歩いています。

  Since 2014/07/08

Copyright © KITAHO のデジカメ散歩。 All Rights Reserved

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
KITAHO-Gallery
ちょっと・・・、 覗いていきませんか?       私の写真集です。(*^_^*)
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

KITAHOのデジカメ散歩 -    since 07/08-2014