やって来ましたよ。ピナレロ・プリンス。

 眺めてよし、触ってよし、乗ってよし。
PINARELLO PRINCE というイタリアの自転車モデル。

 私が八ヶ岳にいる間に、やって来ていました。サイクルショップのご主人が早めに押さえて頂いたお陰で、戦闘機素材のカーボンフレームを持った、数々の拘りのある素敵な自転車が手に入りました。

 1952年創業のイタリアンブランド、PINARELLOのPRINCEと言うモデルは数々の拘りのある好奇心を誘う自転車です。


 拘りPoint1
     左右非対称のフレーム
     東レの60HM3Kと言うカーボン素材を使用-TORAYCAの文字をフレームに刻めるのはロードバイクでは
     ピナレロだけですね。

     さらに、カーボン製のONDA(波型)フォークを採用し、『走る・曲がる・止まる』に必要な剛性を確保しつつ、路面からの衝撃をすばやく吸収・減衰するための形状で、2000年代前半に登場して以来、ピナレロのモデルに採用されてきたものです。

拘りPoint2
       PINARELLOといえば、光沢のあるレッド&マッドカーボンという拘りの色を持っています。
       BMWのキドニ-グリルのようなものなんでしょう・・・ね。

拘りPoint3
      ギヤ:シマノ・アルテグラ 50×34T、11-28T(11s)
      ホイール:フルクラム・レーシングスポーツ
      ワイド化したFULCRUM RACING7LG には、、、、25Cタイヤが装着されています。


■やって来ましたPINARELLO PRINCE
PiNARELLO PRINCE


PiNARELLO PRINCE-01

■ONDAフォークとPINARELLOのロゴが・・・
PiNARELLO PRINCE-02

■控えめなPRINCEのロゴ・・・よく見ないと、見えない塗装です。
PiNARELLO PRINCE-03

■タイヤ・ホイ-ル FULCRUM RACING7LG には、、、、25Cタイヤが装着されています。
PiNARELLO PRINCE-04

■納車は3月30日(大安)予定です。
  ハンドルテープはPRINCEを象徴する赤です。これから装着されます。
PiNARELLO PRINCE-05


先日、Blogに載せましたフラットペダルが画像に見えますよね。
ロードにフラットペダル、邪道かもしれませんが、違和感なく?付いていますね。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング

日本ブログ村への参加をしました。(04/01-2015)
KITAHOのデジカメ散歩
八ヶ岳南麓での山里生活と横浜での2地域居住の中で、原種バラを中心とするガ-デニングや菜園、そしてBMW・・Pinarello Prince 好奇心を誘うものが大好きです。

KITAHO

Author:KITAHO
山野草を中心に、好奇心を誘うもの、ワクワクドキドキの世界をデジカメで撮り歩いています。

  Since 2014/07/08

Copyright © KITAHO のデジカメ散歩。 All Rights Reserved

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
KITAHO-Gallery
ちょっと・・・、 覗いていきませんか?       私の写真集です。(*^_^*)
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

KITAHOのデジカメ散歩 -    since 07/08-2014