大安吉日・・・PINARELLOの納車です。

 あっという間に、PINARELLO PRINCEと言う自転車に手を付け、自転車の世界に入ってしまいました。
学生の頃から、スカイラインやBMWに興味を抱き、メカ的な世界を覗いていました。

 もちろん自転車もコンポーネントなどのメカ的な美しさに興味があり、見てよし(飾ってよし)、乗ってよし、触ってよし(いじり回す)の三拍子が揃っているものへの好奇心は格別な思いがあります。

 とうとう自転車の世界を覗くこととなりました。
どうせ手に入れるのなら、後々後悔しないものと言うことで、イタリアのPINARELLO PRINCEという自転車をお願いしました。


 今日は大安吉日、車の納車と同じように、良い日と言われる日を選びました。
サイクルショップのご主人が、ちょっと乗りましょうと言うことで鶴見川の源流から八王子方面に初乗りをやって来ました。

 往復45km、とても乗りやすい自転車で、坂道が楽しくなりそうです。
とんでもない自転車で、私にとってはオーバースペックな感じもしますが、この自転車こそ見てよし(飾ってよし)、乗ってよし、触ってよし(いじり回す)の三拍子が揃っているものです。

 秘密基地(八ヶ岳南麓)でも遊んでみたいと思います。


■イタリアのPINARELLO PRINCEという自転車
  トップチューブのカーボンフレームの証・・・東レの60HM3Kを使用・・そして左右非対称のフレームのロゴ。
PINARELLO PRINCE

■サドル下のフレームロゴ・・・PINARELLO PRINCEの証
PINARELLO PRINCE-01


PINARELLO PRINCE-02

■ダウンチューブのロゴ
 PINARELLOの左右非対称(ASYMMETRICAL)のフレームの証
     ここにもカーボンが見えますね。それもツヤ消し。
左右非対称のフレームの証


■ONDAフォーク(波形フォーク)にはカーボンが見えます。これも好奇心をくすぐるものです。
  おしゃれにツヤ消しとなっているんですから。。。また憎いです。
PINARELLO PRINCE-03


PINARELLO PRINCE-04

■ハンドルステムは綺麗なカーボンが見えます。
  こちらはしっかりと艶ありで、美しい仕上がりですね。
PINARELLO PRINCE-05

■ハンドルはMOSTのエアロ形状。握りやすいです。それに疲れません。
  将来的にはここもカーボンに換えたいですね。
PINARELLO PRINCE-06

■コンポーネント(変速機)はシマノ アルテグラ(F)&(R) ULTEGRA
シマノ アルテグラ6800仕様です。
PINARELLO PRINCE-07


PINARELLO PRINCE-08


大切に乗らなければ、怒られそうです。
これからいじりと言う楽しみも、あり、これまたワクワクドキドキの世界に突入です・・・・ね。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング

日本ブログ村への参加をしました。(04/01-2015)
KITAHOのデジカメ散歩
八ヶ岳南麓での山里生活と横浜での2地域居住の中で、原種バラを中心とするガ-デニングや菜園、そしてBMW・・Pinarello Prince 好奇心を誘うものが大好きです。

KITAHO

Author:KITAHO
山野草を中心に、好奇心を誘うもの、ワクワクドキドキの世界をデジカメで撮り歩いています。

  Since 2014/07/08

Copyright © KITAHO のデジカメ散歩。 All Rights Reserved

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
KITAHO-Gallery
ちょっと・・・、 覗いていきませんか?       私の写真集です。(*^_^*)
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

KITAHOのデジカメ散歩 -    since 07/08-2014