不思議な名前の付いたトマト・・・Mr. 浅野のけっさく

 秘密基地での野菜作り。
いろいろなものを作りますが、なんと言っても、一番人気はトマトですね。

 生食はもちろんのこと、トマトソースなどにして保存もします。

 通常はゴールデンウイーク前に近くのホームセンターなどで、購入し、しばらく横浜の自宅で鉢栽培をします。
少しだけ大きくし、遅霜のなくなったゴールデンウイーク明けに定植という栽培です。

 今年は昨年から面白いトマトはないものかと、いろいろ探ってみていたところ、中玉品種の『Mr. 浅野のけっさく』と言うトマトを見つけました。

 よほど自信があるものと思われるネーミング。
じゃぁ・・・種から育ててみようか。と、いうチャレンジ精神が沸々とわき上がってきました。

 トマトはホームセンター辺りや直売所でいつもは購入して栽培しているのですが、多少不安もありますが、頑張ってみることとしました。

 種としては結構高めの値段の付いた『Mr. 浅野のけっさく』、種袋には本当に数粒しか入っていません。
まず芽出しはどうなのかと思うのですが・・・・


■Mr. 浅野のけっさく と言うトマトの種
Mr. 浅野のけっさく

■発芽は成功しました。
トマトの芽出し

■こんなのがトマトの苗として立派になるのでしょうか?
 頑張って栽培することにしましたよ。
トマトの芽出し-01


【 参 考 】
Mr. 浅野のけっさく

 中玉品種のトマト。
大玉の肉質を兼ね備え、開発者の浅野喜久雄氏の(渡辺種苗)名前をとって『Mr. 浅野のけっさく』と言い、商品名は『Mr. 浅野のスウィートミディ』。

 浅野喜久雄氏が10年以上の月日をかけて育種した期待のミディトマト品種というものです。
特別難しい節水管理をしなくても風味豊かで食味に優れ、ミニトマトの甘さと大玉トマトの旨さを併せ持つというトマトです。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング

日本ブログ村への参加をしました。(04/01-2015)
KITAHOのデジカメ散歩
八ヶ岳南麓での山里生活と横浜での2地域居住の中で、原種バラを中心とするガ-デニングや菜園、そしてBMW・・Pinarello Prince 好奇心を誘うものが大好きです。

KITAHO

Author:KITAHO
山野草を中心に、好奇心を誘うもの、ワクワクドキドキの世界をデジカメで撮り歩いています。

  Since 2014/07/08

Copyright © KITAHO のデジカメ散歩。 All Rights Reserved

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
KITAHO-Gallery
ちょっと・・・、 覗いていきませんか?       私の写真集です。(*^_^*)
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

KITAHOのデジカメ散歩 -    since 07/08-2014