温室の中で一際鮮やかなAnthurium アンスリウム。

 洋ランと同じく、10℃を下回ると、いじけてしまうAnthurium アンスリウム。
過保護とも言われる温室内で栽培しています。

 Anthurium アンスリウムはサトイモ科の植物で、熱帯アメリカから西インド諸島に約600種が分布しています。

鮮やかな赤色を見せるのは仏炎苞(ぶつえんほう)と呼ばれる部分で、花はひも状の部分(肉穂花序:にくすいかじょ)に多数つき、小さくて目立ちません。

 とにかくハート型を見せる仏炎苞(ぶつえんほう)は別格なインパクトを与えます。毒々しさこの上もありません。

 もう何年も前に、友人が面白いから栽培してみてと、持ってきたのですが・・・・。
どうも私には違和感がある植物です。

せっかっくの、友人のプレゼントですので、温室の中で捨てるに捨てられず、君臨しています。 (^_^;



■Anthurium アンスリウム
Anthurium アンスリウム


Anthurium アンスリウム-01


Anthurium アンスリウム-02

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング

日本ブログ村への参加をしました。(04/01-2015)
KITAHOのデジカメ散歩
八ヶ岳南麓での山里生活と横浜での2地域居住の中で、原種バラを中心とするガ-デニングや菜園、そしてBMW・・Pinarello Prince 好奇心を誘うものが大好きです。

KITAHO

Author:KITAHO
山野草を中心に、好奇心を誘うもの、ワクワクドキドキの世界をデジカメで撮り歩いています。

  Since 2014/07/08

Copyright © KITAHO のデジカメ散歩。 All Rights Reserved

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
KITAHO-Gallery
ちょっと・・・、 覗いていきませんか?       私の写真集です。(*^_^*)
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

KITAHOのデジカメ散歩 -    since 07/08-2014