やっと見ることができました。アスパラガスの小花。

 アスパラガスって、食べられる野菜のアスパラではなく、南アフリカ原産のアスパラガス スプレンゲリー(Asparagus Sprengery)と言うヤツのことです。

 何年も花が付かず、もう半分諦めていた観葉植物?です。
1年目、2年目は花と赤い実が見たく、それはもう大事にしていましたが、3年目辺りから、ちょっと影が薄くなり、諦めムードの中の栽培でした。

 そんな放って置いた栽培が功を奏したのか、念願の花を見ることができました。

 アスパラガスは葉の代わりに茎が平たく変化した『葉状茎』をもっています。サボテンのようなヤツでしたね。

 乾燥した土地で水分の蒸発を抑えるために発達したのではないかと、トゲのようなものが茎にはたくさん付いています。
一見柔らかそうな茎や葉(葉状茎)は堅く、本当に乾燥に強いようです。

 適当に放って置いたのが、乾燥状態を作り、開花条件を作り出していたかもしれません。
不幸中の幸いだったようですね。

 それにしても、小さな可愛い花を見ることができ、ニッコリです。
さらに・・・これから秋にかけ赤い実が付くと思うと、嬉しくなります。



■アスパラガス スプレンゲリー(Asparagus Sprengery)
  柔らかそうな葉(葉状茎)は、ゴワゴワと堅く、第一印象とは別世界。
Asparagus Sprengery-01


Asparagus Sprengery-02

■小さな花と言っても、6mmくらいの花径なのですが、しべのオレンジ色と透明感のある本体は会えて良かったです。
Asparagus Sprengery-03


Asparagus Sprengery-04


Asparagus Sprengery-05


Asparagus Sprengery-06



         待ちに待った開花です。
       もう、今日は驚きの一日です。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング

日本ブログ村への参加をしました。(04/01-2015)
KITAHOのデジカメ散歩
八ヶ岳南麓での山里生活と横浜での2地域居住の中で、原種バラを中心とするガ-デニングや菜園、そしてBMW・・Pinarello Prince 好奇心を誘うものが大好きです。

KITAHO

Author:KITAHO
山野草を中心に、好奇心を誘うもの、ワクワクドキドキの世界をデジカメで撮り歩いています。

  Since 2014/07/08

Copyright © KITAHO のデジカメ散歩。 All Rights Reserved

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
KITAHO-Gallery
ちょっと・・・、 覗いていきませんか?       私の写真集です。(*^_^*)
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

KITAHOのデジカメ散歩 -    since 07/08-2014