珈琲の美味しい季節はもうすぐ・・・。

 真夏の間は・・・エアコンのガンガン効いた部屋で、ホットの珈琲を頂きます。でも・・・。


 珈琲好きにとって、夏の暑い盛りは頂けません。
かといって、アイスコーヒーも好きになれません。

 これからの季節、特に晩秋から冬、ホットの珈琲は素敵な一時を与えてくれます。


 友人から、コロンビア ナリーニョのピーベリーを頂きました。
ピーベリーというのは枝先に一粒だけ実るコーヒー豆で、普通のコーヒー豆と比べ半分くらいの大きさとなります。

 以前は、粗末な豆と言うことで、捨てられたり、現地の方たちだけの珈琲として利用されていた豆です。
何年か前に、原種ランの採集で、ニューギニア マウントハーゲンから四駆で4時間余りの部落を訪れていた際、現地の方からたき火で焙煎された粗末な珈琲豆で淹れたコーヒーを頂きました。

 その美味しかったこと。まさにそれがピーベリーだったのです。
今、私が愛飲しているコーヒー豆が言うに及ばず、ニューギニアのピーベリーなのです。


 そして、私がニューギニアと同程度に好きな珈琲がコロンビア。
まさに、友人からのプレゼントが『コロンビア ナリニョのピーベリー』でした。


■コロンビア ナリニョのピーベリー
 まろやかな甘さと、すっきりとした酸味が良いですねぇ。なんと言っても雑味がないのが良いです。
 焙煎具合も、自分で焙煎しますので、お好み通りに出来ます。

 いち爆(は)ぜ。。。ポッ・ポッ・パチ・パチッ・・・2爆ぜ・・・甲高いチッ・チッ・・・その2爆ぜが始まったその時に、焙煎を止めにします。これが私の焙煎。
コロンビア ナリ-ニョ-01


コロンビア ナリ-ニョ-04


コロンビア ナリ-ニョ-03


コロンビア ナリ-ニョ<br />-02


■同じコロンビアでも、左のピーベリーと右のクレオパトラ・・・大きさがだいぶ違いますね。
 クレオパトラは名前に恥じない素敵な珈琲豆。
 素敵な香りと雑味のない味わいは、ウチの奥さんの嗜好にぴったり。これを焙煎しますと喜んでもらえます。
コロンビア ナリ-ニョとクレオパトラ


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング

日本ブログ村への参加をしました。(04/01-2015)
KITAHOのデジカメ散歩
八ヶ岳南麓での山里生活と横浜での2地域居住の中で、原種バラを中心とするガ-デニングや菜園、そしてBMW・・Pinarello Prince 好奇心を誘うものが大好きです。

KITAHO

Author:KITAHO
山野草を中心に、好奇心を誘うもの、ワクワクドキドキの世界をデジカメで撮り歩いています。

  Since 2014/07/08

Copyright © KITAHO のデジカメ散歩。 All Rights Reserved

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
KITAHO-Gallery
ちょっと・・・、 覗いていきませんか?       私の写真集です。(*^_^*)
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

KITAHOのデジカメ散歩 -    since 07/08-2014