切り干し大根作りは面白いです。

 ウチの奥さんは、切り干し大根が好きなんです。
横浜では、『切り干し大根』を作ろうとしても、暖かな陽気ゆえ、ほとんどがカビの猛攻撃を受けます。

 ここ秘密基地では、気温が低く、乾燥地ですので、私がお遊びの一環として、作るのに最適です。
また、横浜に戻る際の、格好のお土産となりますので、いろいろ工夫して作るのです。

  切り干し大根は・・・・大根の皮を取ったりして、小綺麗に細く作ったりもしますが、この配慮が伝わらないのです。
今回は食感を出すために、皮ごと千切り、・・・・それも少し太めにして、作ります。

 今朝の冷え込みは、大根をも凍らせました。
朝陽に照らし出される大根はガラス細工のような、雰囲気さえ漂わせていました。とても美しく感じます。

 1週間ほどで、完成すると思うのですが、どうでしょうか?    楽しみです。




■切り干し大根作り
   収穫した小さめの大根、4本分を比較的大きく千切りとしました。この方が食感が良いです。
切り干し大根作り-01


切り干し大根作り-02

■凍っています。ガラスのような千切り大根となりました。
切り干し大根作り-03

■甲斐駒ヶ岳が見えるデッキに干します。
切り干し大根作り-04


    このようなことからも秘密基地での野菜作りは楽しく、今年の大根のできがとてもよく出来ました。
   とれた大根は、大きく輪切りにしておでんの具や、イカやブリ大根などとして大いに楽しんでいます。

   収穫した大根は畑に大きな穴を掘り、貯蔵します。
   その大根は・・・・来年春までそこから取り出したりしながら、美味しく頂けるんですよね。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング

日本ブログ村への参加をしました。(04/01-2015)
KITAHOのデジカメ散歩
八ヶ岳南麓での山里生活と横浜での2地域居住の中で、原種バラを中心とするガ-デニングや菜園、そしてBMW・・Pinarello Prince 好奇心を誘うものが大好きです。

KITAHO

Author:KITAHO
山野草を中心に、好奇心を誘うもの、ワクワクドキドキの世界をデジカメで撮り歩いています。

  Since 2014/07/08

Copyright © KITAHO のデジカメ散歩。 All Rights Reserved

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
KITAHO-Gallery
ちょっと・・・、 覗いていきませんか?       私の写真集です。(*^_^*)
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

KITAHOのデジカメ散歩 -    since 07/08-2014