オールドコーヒーを見付けました。Costarica Helsar Caturra

 午後、秘密基地に入りました。
今日はとても暖かく、秘密基地は日差したっぷり、ただし、砂漠のように乾燥していました。

 早速、法面上に水撒きをして、しっとりと落ち着かせました。
新芽の展開している山野草はホッと一息ついたようにも思えます。

 午後の一時、コーヒーブレイク。
あぁ~っ、焙煎珈琲を持ち込まなかったぁ・・・・・。

コーヒー生豆のストックしてある棚を、いろいろ物色していますと、なんと5年ぐらい前のCostarica Helsar Caturra(コスタリカ エルサル カツーラ)を見付けました。

ちょっと古い生豆・・・すでにグリーンの色合いは抜け、白茶けています。
今まででしたら、雑木の肥料となっていたでしょう・・・ね。

先日の『珈琲どりーむ』と、言う漫画から雑学を仕入れていましたので、オールドコーヒーのおもしろさを味わってみようという気になりました。

 焙煎具合は・・・・シティロースト(City roast)で行きます。2爆ぜが始まった辺りで、焙煎を止めます。
何とか良い具合に焙煎が出来、試飲してみますと、うん・うん、いけますねぇ。

 程良い酸味と苦み、そして口当たりの良さ・・甘みも感じられ、これはもうけました。
年月が穏やかな酸味と甘みに替えてくれたのでしょうか? これはいけますね。(*^_^*)

 500gほど出てきましたので、午後のコーヒーブレイクに丁度よい感じです。

いつもは、生豆にグリーンが残る、瑞々しい生豆でしか相手にしてきませんでしたが・・・・・。
    オールドコーヒーも結構いけますよ。




■Costarica Helsar Caturra(コスタリカ エルサル カツーラ)・・・・5年ほど前のコーヒー生豆です。
  秘密基地の戸棚の中は、とてもよい環境だったかもしれません・・・ね。
  (オールドコーヒーは10年ものを言うそうですが、余り定義はないようですので、私は5年ものでそう呼びますよ。)
Costarica Helsar Caturra-01

■シティロースト(City roast)で・・・・焙煎しましたよ。
Costarica Helsar Caturra-02


Costarica Helsar Caturra-03


 美味しかったですよ。
捨てるはずの珈琲生豆でしたので、ラッキーといった気分です。


■コーヒー雑学の書・・・漫画『珈琲どりーむ』
                    原作:花形怜、漫画:ひらまつおさむ
 コーヒーの豆知識がいっぱい詰まった、侮れない漫画です。  
漫画『珈琲どりーむ』-01


漫画『珈琲どりーむ』-02


漫画『珈琲どりーむ』-03
   
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング

日本ブログ村への参加をしました。(04/01-2015)
KITAHOのデジカメ散歩
八ヶ岳南麓での山里生活と横浜での2地域居住の中で、原種バラを中心とするガ-デニングや菜園、そしてBMW・・Pinarello Prince 好奇心を誘うものが大好きです。

KITAHO

Author:KITAHO
山野草を中心に、好奇心を誘うもの、ワクワクドキドキの世界をデジカメで撮り歩いています。

  Since 2014/07/08

Copyright © KITAHO のデジカメ散歩。 All Rights Reserved

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
KITAHO-Gallery
ちょっと・・・、 覗いていきませんか?       私の写真集です。(*^_^*)
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

KITAHOのデジカメ散歩 -    since 07/08-2014