ヒイラギナンテンの黄色は春の色。

 メギ科のヒイラギナンテン(柊南天、学名: Berberis japonica)が色鮮やかに開花し始めています。

 ヒイラギナンテンは葉がヒイラギ・・・触れますと痛いですよね。
マクロレンズで、近寄りすぎますと、手に刺さるようで、はっとする時があります。

 秋に実が付きますが、その付き方が南天にそっくり。
短絡的によくもまぁ・・名を付けたものです。往々にして植物名はどこか簡単に付けているとは思いませんか?

 春は・・やはり黄色とかピンクの花が似合うようですね。
この色鮮やかな黄色は身も心も温かくなるようです。

 しかし・・・・・・ちょっとうるさ過ぎるような感じもしますね。


■たくさんのヒイラギナンテンの花はうるさすぎと感じますので、数を減らして取りました・・・・よ。
ヒイラギナンテンの花-01

■黄色がいっぱいでうるさいと感じますよね。
  でも。。。可愛い小花で、綺麗と思います。
ヒイラギナンテンの花-05


ヒイラギナンテンの花-02


ヒイラギナンテンの花-03


ヒイラギナンテンの花-04




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング

日本ブログ村への参加をしました。(04/01-2015)
KITAHOのデジカメ散歩
八ヶ岳南麓での山里生活と横浜での2地域居住の中で、原種バラを中心とするガ-デニングや菜園、そしてBMW・・Pinarello Prince 好奇心を誘うものが大好きです。

KITAHO

Author:KITAHO
山野草を中心に、好奇心を誘うもの、ワクワクドキドキの世界をデジカメで撮り歩いています。

  Since 2014/07/08

Copyright © KITAHO のデジカメ散歩。 All Rights Reserved

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
KITAHO-Gallery
ちょっと・・・、 覗いていきませんか?       私の写真集です。(*^_^*)
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

KITAHOのデジカメ散歩 -    since 07/08-2014