八重咲きレンゲショウマ実生へのチャレンジ。

 ネットで知り合えた方から『八重咲きのレンゲショウマの種』を譲って頂くことができました。
八重咲きと言えば、希少中の希少なもの、いろいろ探してみても見かけるものではないのです。

 またまた、気の長いお話ですが、チャレンジです(Hitorigoto No.953)。

 八重咲きへの出現率が50~60%と聞き、いじけるのではなく、ニコニコしてしまいました。
と、言うのも、洋ランの世界では交配して、その種からとれる優秀株の確率が1%未満。100株作って、1株あるかどうか。
そんな世界を経験してきましたので、50%ぐらいの確率となると、思わずニコニコです。

 種40粒。たくさんの夢を頂くことができました。

■八重咲きレンゲショウマの種
レンゲショウマの種-1

■小鳥の仲間がワイワイしているようですね。(レンゲショウマの種)
レンゲショウマの種-2


renngesyouma-tane-10-25-2013-01.jpg


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

群馬県の十二ヶ岳で発見。

山栗 さん

こんにちは。
八重咲きのレンゲショウマには驚きました。
八重咲きは交配で作られたものではなく、群馬県の十二ヶ岳というところで発見されたものと言うことです。

たまたま種を頂きましたので、私の例の発想(ダメ元)でやっているのです。
50~60%の出現率というので、なおさらやってみようと思っています。

苗ができましたら、お持ちしますよ。期待していてください。

ある山野草店に照会しましたら、なんと開花株で5000円から25,000円というのです。もうぼったくり?ですよね。

そうそう、ササユリは順調の育っていますので、来春が楽しみです。

レンゲショウマの魅力

八重咲きのレンゲショウマですか。これは、何らかの人工交配で生まれたのか、それとも全く自然の営みで生まれたのでしょうか。

上手く発芽するといいですね。Kitahoさんの「何でもドア的」温室では、きっとうまくいくでしょうね。もちろん、愛情いっぱいの世話をされるからでしょうね。

私などは、採取した種を育ってほしいところに蒔くだけなので、ほとんどダメでしょうね。気難しい花ですが、アレーっというところに小さな苗が出てくることもあるんです。

Kitahoさんの成功と沢山の苗ができることを待っています。

ランキング

日本ブログ村への参加をしました。(04/01-2015)
KITAHOのデジカメ散歩
八ヶ岳南麓での山里生活と横浜での2地域居住の中で、原種バラを中心とするガ-デニングや菜園、そしてBMW・・Pinarello Prince 好奇心を誘うものが大好きです。

KITAHO

Author:KITAHO
山野草を中心に、好奇心を誘うもの、ワクワクドキドキの世界をデジカメで撮り歩いています。

  Since 2014/07/08

Copyright © KITAHO のデジカメ散歩。 All Rights Reserved

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
KITAHO-Gallery
ちょっと・・・、 覗いていきませんか?       私の写真集です。(*^_^*)
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

KITAHOのデジカメ散歩 -    since 07/08-2014