『ベツレヘムの星』が可愛いく、美しい。

 『ベツレヘムの星』って、星の名前ではないんです。

 キリスト誕生の夜に光り輝いたといわれている『ベツレヘムの星』、あたかもこの光り輝く星に白い純白の花容をたとえ、ネーミングされました。

 なんとも、ファンタジックなネーミングです。
日本名は『オオアマナ』、? と感じてしまいます。

 やはりこの花は『ベツレヘムの星』と言う名が好きです。
学名は固いOrnithogalum umbellatum オーニソガラム ウンベラタム と言います。この花を呼ぶのには、イメージがわきません。
ちなみに、ヨーロッパ~西アジア、アフリカに約100種類が分布するユリ科の球根植物です。
 
 花容が簡素な6弁の星形、真ん中のしべがピンと跳ね上がり、好きなんですね。こんな姿。
横浜・・・そして秘密基地にもいっぱい植え込んでいます。


■ベツレヘムの星
 この花結構な朝寝坊ですよ。陽が昇りませんと、花が開いてきません。
ベツレヘムの星-01


ベツレヘムの星-02


ベツレヘムの星-03


ベツレヘムの星-04

■しべがピンと跳ね上がり、これが私にとって魅力的なところです。
ベツレヘムの星-05

■柱頭を保護するかのようなサブの花弁がまた可愛いです。これも星形の6弁。
ベツレヘムの星-06

■夕方近くになりますと、花は全開となります。・・・暗くなれば、眠るように花弁を閉じてしまうんですよ。(17;00)
ベツレヘムの星-07


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

オオアマナは素敵ですね。

【多摩NTの住人】さん

こんばんは。

>オオアマナはなかなかの美形ですね。

そうですね。
星形の花は素朴なものが多いのですが、その造形美は捨てがたいです。

オオアマナ-ベツレヘムの星・・・・どうしてもファンタジックなネーミングの方が好きなんですよ。
なんか、名前を聞いているだけで、ワクワクしてきますね。

鶴見川の土手にも大群落があり、それは見事です。
多分、開花していることでしょう・・・ね。

自転車で覗きに行ってこようと思います。

こんにちは

オオアマナはなかなかの美形ですね。当地でもあちこちで増えています。今日、近くの公園で大群生になっているのを見つけて驚いたところでした。

ランキング

日本ブログ村への参加をしました。(04/01-2015)
KITAHOのデジカメ散歩
八ヶ岳南麓での山里生活と横浜での2地域居住の中で、原種バラを中心とするガ-デニングや菜園、そしてBMW・・Pinarello Prince 好奇心を誘うものが大好きです。

KITAHO

Author:KITAHO
山野草を中心に、好奇心を誘うもの、ワクワクドキドキの世界をデジカメで撮り歩いています。

  Since 2014/07/08

Copyright © KITAHO のデジカメ散歩。 All Rights Reserved

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
KITAHO-Gallery
ちょっと・・・、 覗いていきませんか?       私の写真集です。(*^_^*)
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

KITAHOのデジカメ散歩 -    since 07/08-2014