バラの原種・・・コウシンバラがまだ咲いています。

 神代植物公園での話題をもう一つ。

 バラの原種コ-ナ-には必ず足を向けます。
花を見るため、ローズヒップの観察、そして剪定・栽培・生育状況など注意して見ています。
私の秘密基地での、原種バラ栽培への参考になるからです。

 最近は、名札の落ちたバラたちも多く、何とかならないものかと苛立ちを覚えるものまであります。

 原種バラの中でも、色や形に好みの合わない『コウシンバラ・Rosa chinensis』というものがあります。
しかし、今日のコウシンバラは違っていました。

 寒さに遭ったためか、色合いも濃く、良い感じに咲いています。

 中国四川省辺りで、自生しているこの原種バラはヨーロッパに四季咲き性という魅力ある性質を導入したバラの一つで、バラの育種にとって重要な役割を果たしたバラなのです。

■コウシンバラ(Rosa chinensis)
コウシンバラ-1


コウシンバラ-2


コウシンバラ-3

■こちらはピンクタイプの一重のコウシンバラ(シングルピンク チャイナ)
シングルピンク チャイナ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング

日本ブログ村への参加をしました。(04/01-2015)
KITAHOのデジカメ散歩
八ヶ岳南麓での山里生活と横浜での2地域居住の中で、原種バラを中心とするガ-デニングや菜園、そしてBMW・・Pinarello Prince 好奇心を誘うものが大好きです。

KITAHO

Author:KITAHO
山野草を中心に、好奇心を誘うもの、ワクワクドキドキの世界をデジカメで撮り歩いています。

  Since 2014/07/08

Copyright © KITAHO のデジカメ散歩。 All Rights Reserved

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
KITAHO-Gallery
ちょっと・・・、 覗いていきませんか?       私の写真集です。(*^_^*)
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

KITAHOのデジカメ散歩 -    since 07/08-2014