チョウジソウのブルーが素敵。

 チョウジソウが一斉に開花しだした感じがします。
星形のブルーの花弁が素敵です。

 しかし、『花を横から見ると「丁」の字に似ているところから丁字草といわれる』と、チョウジソウ紹介にはよく見受けられますが、星形の花容から『丁の字』はどう見ても、見えませんよね。

 5弁の星形・・・『大』に見えます。
不思議なネーミングです。

 チョウジソウはたくさん集まりますと、うるさく感じますが、一株、二株の中に開花する素朴なうっすらとブルーののる花容は魅力です。



■チョウジソウ
チョウジソウ-01


チョウジソウ-02


チョウジソウ-03

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ネーミングって、面白いですね。

山栗 さん

こんにちは。
植物のネーミングって、本当に短絡的に付けたものが多く、笑ってしまうものも多く、面白いですね。

このチョウジソウも横から見て・・・・と、一生懸命に見ましたが、名前を付けた方の感性に脱帽です。


>アメリカ産の「ホソバチョウジソウ」=アムソニアだといわれいますね。

そうですね。
細葉チョウジソウと言うことで、求めた株もあります。
秘密基地では2種類のチョウジソウがあります。

明日、これらを見るのも楽しみです。

花柄ではないですね

さっきの投稿間違っていました。

「花柄」ではないですね「花柱」になるのかな。花びらの下の部分です。

チョウジザクラもそうです

Kitahoさん、こんにちは!

実に精力的に投稿されていますね。凄いです。

もうチョウジソウが咲いていますか。八ヶ岳・清里の我が家では、やっと芽が出てきたところです。
薄い青色と星形の花がいいですね。我が家でも増殖中です。

ところでこの「チョウジ」ですが。星形の花を正面から見ればそう見えないですね。
書かれているように、「花を横から見る」といいうことなんですね。3枚目の写真の奥にある花がそうなんです、花と花柄が「丁」の字を形作っているというわけです。かなり当てつけですが。これは我が家でも咲いている「チョウジザクラ」でも同じなんです。

話が長くなりますが、わが国で出回っている多くのものは、アメリカ産の「ホソバチョウジソウ」=アムソニアだといわれいますね。

ランキング

日本ブログ村への参加をしました。(04/01-2015)
KITAHOのデジカメ散歩
八ヶ岳南麓での山里生活と横浜での2地域居住の中で、原種バラを中心とするガ-デニングや菜園、そしてBMW・・Pinarello Prince 好奇心を誘うものが大好きです。

KITAHO

Author:KITAHO
山野草を中心に、好奇心を誘うもの、ワクワクドキドキの世界をデジカメで撮り歩いています。

  Since 2014/07/08

Copyright © KITAHO のデジカメ散歩。 All Rights Reserved

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
KITAHO-Gallery
ちょっと・・・、 覗いていきませんか?       私の写真集です。(*^_^*)
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

KITAHOのデジカメ散歩 -    since 07/08-2014