ヤブレガサの花を見付けました。

 キク科のヤブレガサ(破れ傘・ Syneilesis palmata)は、秘密基地にたくさんあるのですが、どうしても開花時期に滞在が出来ず、フレッシュな状態での花を見たことがありませんでした。

 長年の夢のような状態でしたが、たまたま行ったお寺さんの境内で、ヤブレガサを見付けました。
なんとまぁ・・・長年の夢のようなフレッシュな花を見ることができ、夢中になって撮影してきました。

 ヤブレガサは芽出しの時のエイリアンのような格好も面白く、話の種にはもってこいのものです。
今回、フレッシュな状態での花を見てみますと、『コウヤボウキ』のような花だったのですね。

 面白い花です。
しかし・・・簡素湯価値と問われますと・・・????ですが・・・。



■ヤブレガサの花
 藪の中にヤブレガサを見付けました。
ヤブレガサの花-03

■話の種になりそうな、好奇心を誘う花です・・・ね。
ヤブレガサの花-01


ヤブレガサの花-02

■コウヤボウキの花(秋・・・9月に開花します。) 似ていると思いませんか?
コウヤボウキの花

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

植物は朝陽の当たるところが一番?

【山栗】さん

おはようございます。
ヤブレガサの花は、やっとフレッシュな状態で見ることができました。
ほとんど一日花ですから、開花に合わせて、見ることでしょうが、なかなか時間的余裕がありませんので、見ることが出来ませんでした。

たまたま、途中下車的なサイクリングで、見かけたのが午前中。その時間帯が一番かもそれません。ラッキーでした。

そうそう、植物の生長には波長の短い(青系)の光が必要と思います。朝陽ですね。西日や夕陽は波長の長い(赤系)の光がたくさんありますので、上手く成長しきれないのではないでしょうか。

秘密基地のヤブレガサには朝陽がしっかりと当たり、木漏れ日が当たってくれます。ほとんど、シラネアオイと同居です。

湿度保持にはいろいろな試行錯誤があります。
今回は昨年から、腐葉土8と鹿沼土2で10~15cmはカバーしてあります。

効果は出てきました。
シラネアオイの背丈が増え、ヤブレガサの葉は大きく展開してくれましたよ。

山栗さんも、いろいろチャレンジしてみてください。



秘密基地計画、頑張ってくださいね。チビちゃんがお待ちかねと思います。
ウチの娘のチビちゃんたちはもう『秘密基地に行きたい』と、言うようになりましたよ。嬉しいですね。

(私は・・明日、秘密基地に入ります。)

ヤブレガサが破れてしまって

Kitahoさん、こんにちは!

ヤブレガサですが、我が家のは育ちが悪い上に、何者かに食べられてしまって、かわいそうな状態です。

花は去年は咲きましたが、こんなくるっとカールする感じだとは知りませんでした。今年は注意して見ることにしましょう。

それと、育て方がどうも間違っていたような気がします。日陰が好きということ森の中に植えていたのですが。これは間違いでした。あまりにも光が少なすぎて成長しないのですね。できれば、どこかの時点で掘りあげて、もう少し光が当たるところに移してやることにしようかな。

そうそう、去年見られなかったオトメユリ、今年は花をつけてくれました。嬉しかったですね。何とか増やしたいのだけれども、種がうまくできればいいのですが。

まだ秘密基地ではないですね。

ランキング

日本ブログ村への参加をしました。(04/01-2015)
KITAHOのデジカメ散歩
八ヶ岳南麓での山里生活と横浜での2地域居住の中で、原種バラを中心とするガ-デニングや菜園、そしてBMW・・Pinarello Prince 好奇心を誘うものが大好きです。

KITAHO

Author:KITAHO
山野草を中心に、好奇心を誘うもの、ワクワクドキドキの世界をデジカメで撮り歩いています。

  Since 2014/07/08

Copyright © KITAHO のデジカメ散歩。 All Rights Reserved

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
KITAHO-Gallery
ちょっと・・・、 覗いていきませんか?       私の写真集です。(*^_^*)
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

KITAHOのデジカメ散歩 -    since 07/08-2014