早くも・・・キンミズヒキのお目見えです。

バラ科のキンミズヒキ(金水引、 Agrimonia pilosa var. japonica )の開花が始まりました。

 木漏れ日の当たるような、ちょっと薄暗い場所で、金色に輝くような黄色の小花の存在感が高まっています。
薄暗さの中で、グリーンと黄色のコラボが美しく、タデ科のミズヒキ( Persicaria filiformis)とは、一線を画します。

 どちらかと言えば、ミズヒキは素朴な中に赤と白の小花の美しさですが、このキンミズヒキは光り輝くような存在感があります。
小さいながらもアーチを形成する、しっかりとした5弁花はしべも魅力的です。

 このキンミズヒキの全盛期ももうすぐ。
夏の暑さが、一段落する頃、素敵な世界が見えることでしょう・・・ね。



■キンミズヒキ
キンミズヒキ-01


キンミズヒキ-02


キンミズヒキ-03


キンミズヒキ-04


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

嬉しくなってしまいますよ。

【yumi 】さん

こんばんは。

>一番下の金水引のお花は、なんだかワンちゃんの顔みたいですね。

あははっっっっ、創造力豊かですねぇ。

じつは・・・・私も、そう思っていたんです。

感覚的に、同じような視点で見て頂けるなんて、とっても嬉しいです。

キンミズヒキはちょっと雑木林を歩きますと、出会えますよ。
出かけてみてくださいね。

No title

うふっ、一番下の金水引のお花は、なんだかワンちゃんの顔みたいですね。可愛い!! 普通のミズヒキは写真に撮ったことがあるのですが、キンミズヒキはまだ出会ったことがありません。見たいなあ。

ランキング

日本ブログ村への参加をしました。(04/01-2015)
KITAHOのデジカメ散歩
八ヶ岳南麓での山里生活と横浜での2地域居住の中で、原種バラを中心とするガ-デニングや菜園、そしてBMW・・Pinarello Prince 好奇心を誘うものが大好きです。

KITAHO

Author:KITAHO
山野草を中心に、好奇心を誘うもの、ワクワクドキドキの世界をデジカメで撮り歩いています。

  Since 2014/07/08

Copyright © KITAHO のデジカメ散歩。 All Rights Reserved

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
KITAHO-Gallery
ちょっと・・・、 覗いていきませんか?       私の写真集です。(*^_^*)
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

KITAHOのデジカメ散歩 -    since 07/08-2014