涼しくなりましたので、コーヒー豆の焙煎。

 あの猛烈な暑さから解放されるような気温となりました。
昨日から、エアコンを使っていません。

 チャンスとばかりに、コーヒー豆の焙煎にチャレンジです。
先日、知人から面白いコーヒー生豆を頂きましたので、その中の『 Nicaragua Limoncillo Red Pacamara Natural』という初めての生豆の焙煎をします。

 ニカラグアの レッドバカマラという品種です。
大粒豆レッドパカマラ種、さらに、中米では珍しい『ナチュラル精製』で仕上げたものです。
ナチュラル精製というのは・・・・
コーヒー豆を摘み取った後に、赤い実の部分全体が乾燥するまで、天日で乾燥させる、収穫後の精製方式です。

 この方式で精製すると、コーヒーに果実味のあるフレーバーが出るというので、興味津々。


■Nicaragua Limoncillo Red Pacamara Natural
 オールドコーヒーのような赤っぽい感じもしますが、ニュークロップです。これがナチュラル精製。
ニカラグアの レッドバカマラ-01

■生豆の大きさと、赤っぽい色合い、不思議な感じがします。
ニカラグアの レッドバカマラ-02


ニカラグアの レッドバカマラ-03

■焙煎度合いはいつもの2ハゼの始まる頃合いで、終了とします。(シティローストです。)
 立派な、大きなコーヒー豆が焙煎できました、
ニカラグアの レッドバカマラ-04


ニカラグアの レッドバカマラ-05

 
このコーヒー豆を使ったコーヒーの味は・・・・。
 爽やかな酸味とコクを感じます。
その爽やかな酸味というのがフルーティな味わいに繋がるのでしょうね。

 ウチの奥さんの嫌いな苦味は一切なく、飲み口すっきりなコーヒーです。

 爽やかな気温となったものですから、コーヒーもホットで頂くことが出来ました。
よかったです。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング

日本ブログ村への参加をしました。(04/01-2015)
KITAHOのデジカメ散歩
八ヶ岳南麓での山里生活と横浜での2地域居住の中で、原種バラを中心とするガ-デニングや菜園、そしてBMW・・Pinarello Prince 好奇心を誘うものが大好きです。

KITAHO

Author:KITAHO
山野草を中心に、好奇心を誘うもの、ワクワクドキドキの世界をデジカメで撮り歩いています。

  Since 2014/07/08

Copyright © KITAHO のデジカメ散歩。 All Rights Reserved

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
KITAHO-Gallery
ちょっと・・・、 覗いていきませんか?       私の写真集です。(*^_^*)
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

KITAHOのデジカメ散歩 -    since 07/08-2014