ふたたび吐竜の滝へ。

 先月、厳寒期の吐竜の滝を訪れましたが、厳寒期らしからぬ様子で、少しがっかりでした。

 再度、厳寒期の吐竜の滝を撮影に行ってきました。
谷間に朝日が差し込む時間を狙い、どのくらいの氷の芸術があるのかワクワクしていました。

 ガチガチに凍った駐車場は、人っ子一人いません。私一人。
ゆっくり、気の済むまで撮影に没頭できそうです。足ごしらえをし、凍った道路から、滝の氷を期待して、はやる気持ちを抑えながら歩いて行きます。

やはり・・・・
吐竜の滝は八ヶ岳の伏流水だけあって暖かいんですね。
期待外れです。思ったほどの氷は付いていません。水量もほとんど変わらず、繊細な滝の姿を見せています。

 夏は、大賑わいの人気スポットですが、今の時期は訪れる人もいません。至って静かです。

■吐竜の滝
吐竜の滝-3


吐竜の滝-2


吐竜の滝-1


吐竜の滝-4


吐竜の滝-5
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お久しぶりです。

【山栗】さん

こんばんは。

今年は意外にも、雪が少なくがっかりしています。

秘密基地周辺も春の足音が大きくなり、そんな足音を聞く度に、ワクワク感が高揚しているところです。

春先に植え込む苗の調達やら、畑、そろそろマルチングを外す季節へと来ています。来月の半ばから本格的な作業となりそうです。

野暮用が多く、横浜と秘密基地を足繁く行ったり来たりです。落ち着いて、のんびり秘密基地で暮らしたいです・・・ね。

>レンズ沼を前に右往左往しています。

右往左往しているときが一番楽しいときでしょう。
後々も使えるレンズ選びが一番ですね。

私は今、レンズ貯金しています・・・・よ。(笑)

まだ都会でくすぶっています

Kitahoさん、ご無沙汰です。
立春も過ぎたのにまだ都会にいます。暖かくなったなと思ったら、急に寒くなったりする毎日です。梅がちらほら咲き始めました。

吐龍の滝、伏流水なので周りの気温よりも暖かいのでしょうね。今どきならさすがにカメラマンも少ないので、自由に撮影できたでしょうね。

先日は、黒潮洗う南紀に行きました。まさに春のような日差しを受け、広い太平洋を見つめてきました。たまには海もいいものですね。

NHKの土曜日PM9時からの「限界集落株式会社」観られましたでしょうか。まだなら、一度見てください。どこかで見たことのある風景が出てきます。

レンズ沼を前に右往左往しています。ネットの「クチコミ」を読めば読むほど、また悩みますね。

ランキング

日本ブログ村への参加をしました。(04/01-2015)
KITAHOのデジカメ散歩
八ヶ岳南麓での山里生活と横浜での2地域居住の中で、原種バラを中心とするガ-デニングや菜園、そしてBMW・・Pinarello Prince 好奇心を誘うものが大好きです。

KITAHO

Author:KITAHO
山野草を中心に、好奇心を誘うもの、ワクワクドキドキの世界をデジカメで撮り歩いています。

  Since 2014/07/08

Copyright © KITAHO のデジカメ散歩。 All Rights Reserved

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
KITAHO-Gallery
ちょっと・・・、 覗いていきませんか?       私の写真集です。(*^_^*)
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

KITAHOのデジカメ散歩 -    since 07/08-2014