待ち焦がれていた原種バラが咲きました。Rosa.nitida。

 昨日、アップしましたRosa.nitida(北米原産の原種バラ)の蕾が開花しましたよ。

■Rosa.nitida

Rosa.nitida-040


 嬉しいですね。

 いじけてしまった原種バラが、元気を回復し、可愛い花を付けるのですから、自然と笑顔になります。

 しかし、このRosa.nitidaはまだまだ40cm位の小さな苗状態、秘密基地に植え込むのはちょっと躊躇します。
今年いっぱいは横浜の家で養生させます。


 今朝は、ウチの奥さんと大騒ぎでした。
原種バラは現代バラのような大きくて何枚も重なるような花弁を持つものではありません。

 素朴な一重の花弁を持つものが多く、大きさもこのRosa.nitidaは5cmほど。
ですから・・・可愛い感じの優しい花を付けます。そして、ローズヒップも素敵なんです。さらに、小さな葉も現代バラに見ない黄葉を見せ、小さな魅力がたくさんあります。

Rosa.nitida-041


Rosa.nitida-03

■Rosa.nitidaの蕾も・・・

Rosa.nitida-蕾
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング

日本ブログ村への参加をしました。(04/01-2015)
KITAHOのデジカメ散歩
八ヶ岳南麓での山里生活と横浜での2地域居住の中で、原種バラを中心とするガ-デニングや菜園、そしてBMW・・Pinarello Prince 好奇心を誘うものが大好きです。

KITAHO

Author:KITAHO
山野草を中心に、好奇心を誘うもの、ワクワクドキドキの世界をデジカメで撮り歩いています。

  Since 2014/07/08

Copyright © KITAHO のデジカメ散歩。 All Rights Reserved

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
KITAHO-Gallery
ちょっと・・・、 覗いていきませんか?       私の写真集です。(*^_^*)
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

KITAHOのデジカメ散歩 -    since 07/08-2014