新緑の世界・・・白雲木の葉。

 アダージョの森(友人宅の雑木林)にお邪魔してきました。

 そこは、まさに新緑の世界です。
とても美しい新緑が広がっています。よく手入れされた雑木林だからこそ、素敵な空間を作り上げているのです。

 中でも白雲木の新緑、可愛いまん丸な魅力は格別です。
樹木の下から新緑を覗くと、不思議な癒やしの空間を感じます。

■白雲木の新緑

白雲木の新緑-01


白雲木の新緑-02


白雲木の新緑-03

■マイヅルソウ
 まだまだ魅せますね。雑木林の下に広がるマイヅルソウの群落。

マイヅルソウ-01


マイヅルソウ-02


■不思議な魅力・・・サワフタギの花
  秋には濃紺の宝石のような実を付けてくれるのです。

サワフタギ-01


サワフタギ-02


サワフタギ-03
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こちらこそ、ありがとうございました。

山栗 さん

おはようございます。

こちらこそ、楽しい一時をありがとうございました。
頂いた白雲木、サワフタギ、明日は雨の様子ですが、その後の水やりが心配です。今の状態は葉が、ピ~ンと元気ですけどねぇ・・・・。

何とか根付いてほしいです。
この二つは話の種にはもってこいのものになるはずですから・・・ね。


>レンズ沼、しばらく眠っていたのがまた起こされました。


そうでしょう・・・。奥さんにまた叱られそうです。
山栗さんとはカメラのお話はしないで!と、言われていますけど。困りました。

レンズには男のロマンさえ入っているような錯覚になるほどワクワクさせますから。

良いレンズは納得できます。
私は好きなものへはとことんやろうと、思っていますので、やってしまうのですよね。


またお邪魔させてください。

今日、いったん横浜に戻ります。

ありがとうございました

Kitahoさん、よくお越しいただきました。
しかも、白ホトトギスと焙煎したての「ニューギニア ピーベリー」をお土産に。

写真凄いですね。これは、かの「AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II」でしたか、細部の浮き上がり方が全く違うので驚きます。
トンボも凄いです。
手ぶれ補正があるのがいいですね。

CANNONなら「EF70-200mm F2.8L IS II USM」ということになるのかな。
う~ん、悩みますね。レンズ沼、しばらく眠っていたのがまた起こされました。

それはともかく、楽しい時間を過ごさせていただきありがとうございました。

この花は?と問われたのは、「ミソハギ」です。どこにでもどんどん増えます。晩夏の庭をピンクにしてくれます。

ランキング

日本ブログ村への参加をしました。(04/01-2015)
KITAHOのデジカメ散歩
八ヶ岳南麓での山里生活と横浜での2地域居住の中で、原種バラを中心とするガ-デニングや菜園、そしてBMW・・Pinarello Prince 好奇心を誘うものが大好きです。

KITAHO

Author:KITAHO
山野草を中心に、好奇心を誘うもの、ワクワクドキドキの世界をデジカメで撮り歩いています。

  Since 2014/07/08

Copyright © KITAHO のデジカメ散歩。 All Rights Reserved

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
KITAHO-Gallery
ちょっと・・・、 覗いていきませんか?       私の写真集です。(*^_^*)
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

KITAHOのデジカメ散歩 -    since 07/08-2014