暗闇の中に浮かぶ妖艶なまでの花、カラスウリ。

カラスウリ-01


 生暖かな台風名残の、夜風の吹く中、カラスウリの花を撮りに行ってきました。

 カラスウリの花はその妖艶さから気持ち悪いという人と、5つの花弁から触手が伸びるように花弁が変化する状態をレースのように美しいと評する人など、感覚的に合う、合わないの両極端です。

 ちなみにウチの奥さんは昨年まで気持ち悪いの一言で終わらせていましたが、評価が変わってきました。


カラスウリ-02

 この妖艶なまでに美しい花は、虫媒花(虫による受粉)ゆえ、おいで、おいでを手招きしているようにも思えます。
うす暗くなる頃からレース状の花弁の一部を展開し始め、8時半頃には展開を終え、虫(蛾)を呼び寄せる準備が完了です。 


カラスウリ-03


カラスウリ-04


カラスウリ-05


カラスウリ-06
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング

日本ブログ村への参加をしました。(04/01-2015)
KITAHOのデジカメ散歩
八ヶ岳南麓での山里生活と横浜での2地域居住の中で、原種バラを中心とするガ-デニングや菜園、そしてBMW・・Pinarello Prince 好奇心を誘うものが大好きです。

KITAHO

Author:KITAHO
山野草を中心に、好奇心を誘うもの、ワクワクドキドキの世界をデジカメで撮り歩いています。

  Since 2014/07/08

Copyright © KITAHO のデジカメ散歩。 All Rights Reserved

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
KITAHO-Gallery
ちょっと・・・、 覗いていきませんか?       私の写真集です。(*^_^*)
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

KITAHOのデジカメ散歩 -    since 07/08-2014