一足早い誕生日プレゼントに・・・。

 思わぬプレゼントに笑顔になりました。

 私の外出はほとんど車か自転車。
そこで、細々とした財布やプライベート名刺、携帯、ちょっとしたメディア(USBメモリーなど)、たくさんは携帯しませんが、小さなウエストバッグを小物入れとして使っています。

 その小物入れは、ちょっとした拘(こだわ)りがあり、再購入となると大変です。
本体が帆布で、ちょっとしたところにヌメ革という仕様がお気に入りです。

 現在の小物入れとしてのウエストバッグは、かれこれ20年。もうすり切れ、経年劣化も手伝い、貧相です。
それはそれで、良い味わいなんですが・・・、最近、ネットで探っている姿をウチの奥さんに見られてしまいました。

 『それいいじゃない (*^_^*)』の一言で始まり・・・早いけど、誕生日プレゼントでいいんじゃない。

 思わず・・・えええっっっ?? じゃぁ・・・と、ポチりました。
たったこれだけのお話ですが、そのボディバッグが、またこだわりの逸品で、笑顔にさせてくれました。


■Bianchi(ビアンキ)
130th anniversaryモデル ボディバッグ W15×H29×D4cm ブラックです。
  小さめで、素敵なボディバッグです。

Bianchi Body Bag-01

■素材も・・・帆布に近い作りですが、CORDURA®(コーデュラ®)ファブリック+T.2.OX-LITE(強撥水加工)で、丈夫な素材と本革を組み合わせたボディバッグです。
 CORDURA®(コーデュラ®)ファブリックは耐久性、摩耗性に優れた特殊なファイバーを使用した素材で、通常のナイロンの7倍もの強度を誇ると言います。


 拘りのこの生地を採用したBianchi(ビアンキ)130th anniversaryモデルのボディバッグの手触りが私の好みにぴったりです。

さらに、随所に配置したヌメ革、バッグ底の四隅に配置、ジッパーの取っ手部分、ベルトのつなぎ部分など、装飾も兼ねヌメ革が良い仕事をしています。 

body-bag-bianchi-07-18-2015-03.jpg



■ビアンキのファクトリーカラーをさりげなく内装に採用しています。

 ビアンキと言えば、イタリアの自転車メーカー。
その130th anniversaryモデル? 130年も続いた会社です。
BMWと同じような拘りを持ち続けている会社で、拘りの一つとしてこのファクトリーカラーなのです。

 このファクトリーカラーはチェレステ(Celeste)と言われ、イタリア語で、碧空、天空という意味がります。

ボディバッグの内装には逸話とも言われる(真偽のほどはわかりませんが)創始者の拘りがあります。 
それが、イタリアのマルゲリータ王妃の瞳の色からファクトリーカラーのチェレステを採用しているのですから、拘りを感じざるを得ないのです。

 その拘りを100年以上にわたって続けるというのはすごいことです。

body-bag-bianchi-07-18-2015-06.jpg


body-bag-bianchi-07-18-2015-05.jpg

■ゴールドに輝く、背負いバンドのナス環も素敵です。チープ感など、微塵も感じません。

body-bag-bianchi-07-18-2015-04.jpg


■ゴールドメッキされたBianchi(ビアンキ)のエンブレム

body-bag-bianchi-07-18-2015-01-1.jpg

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング

日本ブログ村への参加をしました。(04/01-2015)
KITAHOのデジカメ散歩
八ヶ岳南麓での山里生活と横浜での2地域居住の中で、原種バラを中心とするガ-デニングや菜園、そしてBMW・・Pinarello Prince 好奇心を誘うものが大好きです。

KITAHO

Author:KITAHO
山野草を中心に、好奇心を誘うもの、ワクワクドキドキの世界をデジカメで撮り歩いています。

  Since 2014/07/08

Copyright © KITAHO のデジカメ散歩。 All Rights Reserved

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
KITAHO-Gallery
ちょっと・・・、 覗いていきませんか?       私の写真集です。(*^_^*)
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

KITAHOのデジカメ散歩 -    since 07/08-2014