やって来ましたよ。Vapalux-300と言うランタン。

 待ちに待った灯油ランタン。Vapalux-300。
イギリスの職人気質の凝縮した手作りの一品、1940年代から作られているランタンです。
飾っておくだけでも絵になるもので、憧れのランタンでした。

 コールマンのビンテージ物も持っていたのですが、うるさく、部品もままならず、結局、手に負えず、ヤフオクで処分してしまいました。

 手元からなくなると、寂しくてしょうがありません。
コールマンのビンテージ物に変わる格好いい物が欲しく、以前から欲しくて、手が出せなかったイギリスのランタン。

 生産拠点が韓国に移ってしまい、一部手作りから機械製作へとなってしまったランタンですが、もうそこからしか手に入ることが出来ないでいました。質的には落ちないだろうという思惑で、何とか手に入れることが出来ました。

 Korean Madeとホヤのガラス部分とタンクの底の部分に小さく入っているものの、質的には完成度の高いものです。
お隣さんも、結構な技術進歩があるのでしょう。安心しました。


Vapalux-300
       光り輝く真鍮製(ポリッシュドブラス)

Vapalux-300-01

■ランプシェードも柔な物ではなく、しっかりとした真鍮製。
  これがありますと、ランタンの魅力が一段と上がります。

Vapalux-300-02

■細かなところまで、しっかりと作り込まれています。
 バルブのつまみ部分も綺麗です。真鍮の削り出しです。

Vapalux-300-03


Vapalux-300-04

■本家・・・イギリス WILLIS&BATES社の刻印が・・・。

Vapalux-300-12


■プレヒーティング・・・アルコールの炎がとても綺麗です。
 これが点くだけでワクワクしてきます。

Vapalux-300-05

■初点火 (*^_^*)

   今度の秘密基地入りで、これを楽しもうと思っています。
   音も静かで、柔らかな明かりは安らぎの場を作ってもらえそうです。

   飾りでもよし、実用でもよし、持っているだけで、所有の喜びがあります。
   秘密基地の大切な小道具となりました・・・・ね。

Vapalux-300-06


                   
           (ランタンでお世話になっているお店です。)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング

日本ブログ村への参加をしました。(04/01-2015)
KITAHOのデジカメ散歩
八ヶ岳南麓での山里生活と横浜での2地域居住の中で、原種バラを中心とするガ-デニングや菜園、そしてBMW・・Pinarello Prince 好奇心を誘うものが大好きです。

KITAHO

Author:KITAHO
山野草を中心に、好奇心を誘うもの、ワクワクドキドキの世界をデジカメで撮り歩いています。

  Since 2014/07/08

Copyright © KITAHO のデジカメ散歩。 All Rights Reserved

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
KITAHO-Gallery
ちょっと・・・、 覗いていきませんか?       私の写真集です。(*^_^*)
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

KITAHOのデジカメ散歩 -    since 07/08-2014