蕾が素敵ですよ。カタナンケ。

 イギリスのJonsons-seeds の種から育てたカタナンケ(Catananche caerulea Cupid's Dart)。
状態が良いのかまた蕾を立ち上げ、開花しそうになっています。

 種蒔きして翌年は花が咲かず、ヤキモキしたものでしたが、耐寒性もあり、結構乾燥にも強く、育てやすいものです。
別名をルリニガナ(瑠璃苦菜)と言い、素敵な瑠璃色を見せますので、お気に入りの花です。

 栽培は酸性度を嫌いますので、苦土石灰など少しだけ与えるようにしています。

 半透明な蕾を保護する萼片の魅力も捨てがたいですね。
今まさに、その魅力を見せ付けられています。

■カタナンケの蕾
    半透明な萼の中にうっすらとブルーの花弁が見えますね。
    そんな状態が素敵です。

カタナンケの蕾-01


カタナンケの蕾-02


カタナンケの蕾-03
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング

日本ブログ村への参加をしました。(04/01-2015)
KITAHOのデジカメ散歩
八ヶ岳南麓での山里生活と横浜での2地域居住の中で、原種バラを中心とするガ-デニングや菜園、そしてBMW・・Pinarello Prince 好奇心を誘うものが大好きです。

KITAHO

Author:KITAHO
山野草を中心に、好奇心を誘うもの、ワクワクドキドキの世界をデジカメで撮り歩いています。

  Since 2014/07/08

Copyright © KITAHO のデジカメ散歩。 All Rights Reserved

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
KITAHO-Gallery
ちょっと・・・、 覗いていきませんか?       私の写真集です。(*^_^*)
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

KITAHOのデジカメ散歩 -    since 07/08-2014