ホワホワとしたセンペルビブムが好き。

 センペルビブムに興味を抱いてから、1週間ほど。。。30種類以上のセンペルを集めてしまいました。
自分でも呆れています。

 ここに来て傾向が出てきました。
冬から秋にかけて赤く紅葉し、毛がたくさんあるもの・・・サボテンのような感じもしますが、暖かなオーバーコートに包まれたようなものが好きになりました。。

 朝露などがこれから付きますと、きっといい感じとなるのでしょうね。

 ヨーロッパアルプスの高山植物と言うことで、関心が向いた訳ですが、始めの出発点は秘密基地のロックガーデン用。
あまりの可愛さに、手元に置いての管理となりました。

 まだまだ、購入して1週間ですから、苗が小さすぎです。大きく増やしてから、持ち込む予定です。

 ヨーロッパアルプスはウチの奥さんと40日ほどかけて登攀した山々・・・下部の岩場でのトレーニングで、出会っていたんですよ。
ですから・・・エーデルワイス以上に懐かしさがある高山植物です。


■Sempervivum Ppacific Grace
          1988年 アメリカの Gary Gosset氏の育成
      来年早々には紅葉して来ます。そして・・・ホワホワの毛が・・・

Sempervivum Ppacific Grace-01


■Sempervivum 小林レッド
     これも紅葉が始まります。もうすでに、ホワホワの毛が見えますね。

Sempervivum 小林レッド-00


■Sempervivum 酒井
     上の画像(小林レッド)とこれは日本人の育成です。同じように紅葉とホワホワの毛が魅力的です。

Sempervivum 酒井-00


■Sempervivum Grey Dawn
      1974 年 アメリカ Ed Skrocki 氏の育成
Sempervivum Grey Dawn-00
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング

日本ブログ村への参加をしました。(04/01-2015)
KITAHOのデジカメ散歩
八ヶ岳南麓での山里生活と横浜での2地域居住の中で、原種バラを中心とするガ-デニングや菜園、そしてBMW・・Pinarello Prince 好奇心を誘うものが大好きです。

KITAHO

Author:KITAHO
山野草を中心に、好奇心を誘うもの、ワクワクドキドキの世界をデジカメで撮り歩いています。

  Since 2014/07/08

Copyright © KITAHO のデジカメ散歩。 All Rights Reserved

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
KITAHO-Gallery
ちょっと・・・、 覗いていきませんか?       私の写真集です。(*^_^*)
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

KITAHOのデジカメ散歩 -    since 07/08-2014