6年目に入った薪ストーブ。。。さぁ~て、煙突掃除です。

 秘密基地竣工の際、業者の方が薪ストーブの煙突掃除は、ほとんどいらないから・・・と、話していたものの、さすがに5年も経過すると、どうなのでしょうね。ちょっと心配になります。

 横浜を発つ際、ストーブ業者に煙突掃除をお願いしたところ、もう予約でいっぱいで、年内は無理とのことでした。

 それでは、自分でやるしかないなぁ・・・と、掃除道具を買い込みました。
どうせ買うなら、柔なものではなく、しっかりしたものが欲しかったので、プロ仕様というヤツを手に入れました。

 そこで、まずびっくりです。

 さすがプロ仕様・・・ロッドの接合部がすごいアイデアなのです。
煙突の内部にロッドを差し込み、上下に揺さぶり、回転させている内にロッドの接合部がとれ、煙突内部に残るのを回避するアイデアがされているのです。このアイデアに驚きます。

■煙突清掃道具のアイデア
 接合部(ジョイント)のボルトが単独で動くようにされています。これを締め付ければ、ロッドが外れることはありません。
煙突掃除用ロッド-ジョイント部-01

■ブラシ頭部とロッドのジョイント部
煙突掃除用ロッド-ジョイント部-02

■さすが・・・プロ仕様の掃除用ロッドはしっかりとした作りをしています。
煙突掃除用ロッド









 さぁ~て、煙突掃除です。
本当に掃除なんて、しなくても良い状態なのでしょうか?

 まずは、ストーブ本体から出ている煙突を外します。



■画像はバーモントキャスティングス アンコール エバーバーン(薪ストーブ)・・6年目のなったものです。
薪ストーブ

■煙突が外れました。
薪ストーブ

■天井部の二重煙突からブラシの付いた掃除用ロッドを6本差し込み頑張ります。
薪ストーブ・二重煙突

■思ったほどの、すすが出ません。竣工の時の話が本当でした。
  掃除はしなくても良かったですね。
薪ストーブ-すす

■掃除終了時は煙突を組み立て、ストーブ本体との間には新品のガスケットをはめ込みます。
煙突ジョイント部のガスケット


 やはり・・・薪ストーブは広葉樹の薪を1~2年ほど寝かして使い、さらに煙突はストレートで長く(秘密基地のは6m以上あります。)、これが掃除をしないでいられると言った結果になるのですね。

 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング

日本ブログ村への参加をしました。(04/01-2015)
KITAHOのデジカメ散歩
八ヶ岳南麓での山里生活と横浜での2地域居住の中で、原種バラを中心とするガ-デニングや菜園、そしてBMW・・Pinarello Prince 好奇心を誘うものが大好きです。

KITAHO

Author:KITAHO
山野草を中心に、好奇心を誘うもの、ワクワクドキドキの世界をデジカメで撮り歩いています。

  Since 2014/07/08

Copyright © KITAHO のデジカメ散歩。 All Rights Reserved

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
KITAHO-Gallery
ちょっと・・・、 覗いていきませんか?       私の写真集です。(*^_^*)
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

KITAHOのデジカメ散歩 -    since 07/08-2014