ダケカンバの表皮が美しく。

 ダケカンバはよく白樺と間違われます。

 一緒に山を登る友人達に、標高がある程度上がりますと、あぁ~、ダケカンバが現れてきたぁ・・・と、話しますと、ええっ、白樺とどう違うの?と、決まって質問が来ます。

 確かに、白樺と同じように表皮が白く美しい姿を見せてきますので、区別が付かなくなりますよね。

 今日はウチの奥さんと蓼科方面にドライブしながら、白樺とダケカンバを見てきました。

■白樺の幹
白樺

     白樺は漆喰のような不透明感のある白一色の中に虫食いのような黒いえくぼ?があります。

■ダケカンバの幹
ダケカンバ-01

 まず始めに表皮がはがれている格好が見受けられるはずです。白樺にはこのような薄い表皮のはがれた格好はありません・・・・ね。
     色合いも、どことはなしに白樺なのですが、ベージュを主体とした艶(つや)やかな感じがします。


ダケカンバ-02

    表皮一枚をはがしますと、そこには美しい肌色が現れます。

ダケカンバ-03


    私は白樺よりも、厳しい自然環境(白樺より標高が高いところに生きています。)の中にいるダケカンバの方が好きです。
今日は1800m付近をうろちょろしてきました。
 枝が雪に押しつけられ曲がった状態の、無骨なダケカンバがいっぱいなのですが、冬を前にして、幹がしまっているようにさえ見えました。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング

日本ブログ村への参加をしました。(04/01-2015)
KITAHOのデジカメ散歩
八ヶ岳南麓での山里生活と横浜での2地域居住の中で、原種バラを中心とするガ-デニングや菜園、そしてBMW・・Pinarello Prince 好奇心を誘うものが大好きです。

KITAHO

Author:KITAHO
山野草を中心に、好奇心を誘うもの、ワクワクドキドキの世界をデジカメで撮り歩いています。

  Since 2014/07/08

Copyright © KITAHO のデジカメ散歩。 All Rights Reserved

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
KITAHO-Gallery
ちょっと・・・、 覗いていきませんか?       私の写真集です。(*^_^*)
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

KITAHOのデジカメ散歩 -    since 07/08-2014