春を告げるキノコ・・・アミガサタケ。

 春を告げるキノコって、知っていますか?
日本では余りポピュラーではないのですが、ヨーロッパでは結構な人気のキノコです。

 一見、グロテスクな格好をしていますので、毒キノコとも思われますが、食べられるんですが、私は遠慮しています。


 デッキ周辺の落ち葉を方付けていますと、ありましたよ。
黒っぽい茶色をした網目模様のキノコ。アミガサタケです。

 まさに春咲きに出現しますので、『春を告げるキノコ』と、呼ばれているんです。



■アミガサタケ
アミガサタケ-01


アミガサタケ-02


アミガサタケ-03


三つ葉ツチグリの黄色が鮮やか。

 雑木林の日当たりのよい、比較的乾燥地に、一際、鮮やかな黄色を見せる『三つ葉ツチグリ』を見かけます。

 バラ科の整った5弁花を見せる三つ葉ツチグリはヘビイチゴやキジムシロなどと混同されやすいのですが、三つ葉を持ち、それらが細長い形をしていますので、容易に区別が出来ます。

 春には・・・やはり、黄色の花弁を持った植物が似合うようですね。



■三つ葉ツチグリ
三つ葉ツチグリ-01


三つ葉ツチグリ-02


三つ葉ツチグリ-03


菜の花の競演。

 近くの畑の中に、春ならではの光景が出現します。

 菜の花の競演・・・単なる菜の花畑ではありません。斜面を利用した段々畑に近いシチュエーションで、桜とのコラボを演出しています。

 黄色ー濃ピンク

 素晴らしいの一言。



■菜の花畑の競演
菜の花畑の競演-01


菜の花畑の競演-02


菜の花畑の競演-03



小さなネコヤナギが顔を出しています。

 豆ネコヤナギとでも言うのでしょうか? 同定は難しいのですが・・・『キヌヤナギ』?


 たまたま、近くの直売所で切り花として一束売り出されていました。
余りにも小さなネコヤナギで、可愛い感じでしたので、購入しました。

 しばらく、部屋に飾り、放って置きましたところ、茎から根が出てきましたので、植え込みました。

 今は、その株が大きくなり、4mを越すほどにまでになりました。
小さなネコヤナギも、大きなネコヤナギに負けじと、自己主張しています。


■豆ネコヤナギ?
 花穂の部分の大きさが1cmに満たない大きさですが、ネコヤナギって自己主張しているようです。
豆ネコヤナギ-01


豆ネコヤナギ-02


豆ネコヤナギ-03

■花穂は普通のネコヤナギのように、しべを立ち上げてきます。
 これも可愛い表情ですね。
豆ネコヤナギの花穂

秘密基地の周辺はスミレがいっぱい。

 秘密基地の周辺にはたくさんのスミレが見られます。


 しかし、スミレの同定はなかなか難しく、混乱の連続です。
タチツボスミレぐらいと、高をくくっていたものの、これもまた、難儀なものです。

 秘密基地周辺のスミレは『野路スミレ』と、思うのですが・・・・・どうでしょうか?



■野路スミレ
野路スミレ-01


野路スミレ-02


野路スミレ-03


野路スミレ-04


ランキング

日本ブログ村への参加をしました。(04/01-2015)
KITAHOのデジカメ散歩
八ヶ岳南麓での山里生活と横浜での2地域居住の中で、原種バラを中心とするガ-デニングや菜園、そしてBMW・・Pinarello Prince 好奇心を誘うものが大好きです。

KITAHO

Author:KITAHO
山野草を中心に、好奇心を誘うもの、ワクワクドキドキの世界をデジカメで撮り歩いています。

  Since 2014/07/08

Copyright © KITAHO のデジカメ散歩。 All Rights Reserved

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
KITAHO-Gallery
ちょっと・・・、 覗いていきませんか?       私の写真集です。(*^_^*)
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

KITAHOのデジカメ散歩 -    since 07/08-2014